イカリソウ

<< 「斑入り源平」 | TOP | 2008年の実生その4 >>

「上州桜」

2008.04.14 Monday | 距が長く落葉するイカリソウ

上州桜
イカリソウの品種「上州桜」です。
アルペンガーデンやまくささんより求めました。

青軸にサーモンカラーの花を咲かせる群馬地方より出た品種です。

上州桜
清々とした青軸に濃いサーモンカラーの対比はお姫様のように愛らしく美しいです。

上州桜
別アングルから。
author : つぶら | comments (3) | trackbacks (0)

Comment

上州桜・赤城桜は、本当に良い花です。素新ではないので、花軸にやや濁りがあり、葉にも一時期出ます。
これらの違いは分りますか。新芽の時期までは分りますが、時期がたつと分らなくなると思います。兄弟ですから。
この品種は、西東京山草園の品種ではありません。これはこれを採られた方の栽培場から直接入手した、新しい?品種です。詳しい事は言えませんが、毎年その場所に通っています。その場所で1000本以上の花軸が立っている姿を見ると、感動で動けなくなります。
酔女も良い花ですが、性質がもっと弱いので、栽培が難しいし、現在では入手も難しい品種に入るでしょうね。
山本 | 2008/04/17 10:44 AM
上州桜は本当に良い花ですね。ちょうど今、満開になっています。
我が家にはサーモンピンク花が3品種あるのですが、その内の酔女という品種などは、まだち芽も見えない状態です。(超遅咲きなのです。)この花は昨年植え替え時期に、株を小割してしまったので今年は花は無理かもしれません。
さて困ったことに、後ひとつの赤城桜の鉢が行方不明です。札の管理をきちんとしていなかったため、はてさてどこにまぎれてしまったのやら?花が咲くまでわからない可能性が大です。我ながらこのいいかげん&アバウトな性格には愛想が尽きます。
早咲きの花たちに続いて、2番手の開花が始まりました。当分はイカリソウ三昧を楽しめそうです。
ところで、西東京山草園のカタログにはどのような種類の花がのっていたのでしょうか?
また教えていただければ幸いです。
Q兵衛 | 2008/04/16 03:37 PM
山本です。
上州桜は赤城山山麓産で、今ではその場所はゴルフ場になっています。兄弟に赤城桜があります。青軸系のサーモンピンク花で、花もしっかりしていて、中々良い花です。自宅にもたくさん咲いています。性質がやや弱い所がありますが、日中40度を越す我が家でも育ちますが、当初は大分だめにしました。ラベルには99年5月とありましたので、大分業者に通い、買い換えていました。
展示会でも目立つ花で、人気があります。
山本 | 2008/04/15 10:42 AM

Comment Form









 

Trackback

Trackback URL :