イカリソウ

<< 2015年実生初花1 「弁天」 | TOP | 2015年実生初花3 「佐保姫」 >>

2015年実生初花2 「優月」

2015.04.20 Monday | 実生イカリソウ

150420b.jpg
「虹」」を♀親に、ラティセパルムを♂親に持つ交配実生です。
ラティセパルムの大ぶりな花の形質は継ぎませんでしたが「虹」よりは少し大きめの花、距が細く長く優美で、舷部はごく薄い黄色を帯び、内がく片に「虹」譲りの絞りが入ります。
多花性のようです。

我が家での仮銘として「優月」と呼ぶことにしました。
author : つぶら | comments (1) | trackbacks (0)

Comment

こんばんは。埼玉でイカリソウを栽培しているtakeと言います。いつもイカリソウの時期にはブログを拝見しています。
毎年イカリソウの展示会や山野草店へ行って交配されたイカリソウを色々と見ているのですが、日本と中国の交配で、このタイプの絞りが入ったイカリソウを初めて拝見したので気になりコメントしました。
こういった絞りは♀親でしか遺伝しないと聞いた事があるのですが、やはりそうゆうものなのでしょうか?
take | 2015/04/23 09:26 PM

Comment Form









 

Trackback

Trackback URL :