イカリソウ

<< April 2012 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

昨年までの実生の中から

2012.04.27 Friday | 日誌

120427c.jpg
「鈴彦姫」と呼んでいる実生。今年は花穂が3つ上がり、花数が多くなりました。
…しかし、この兄弟株の「美鈴」と呼んでいるものは根は生きているものの芽が出てこず、たぶんダメになってしまったよう。とても気に入っていたのに残念です。

120427d.jpg
「豆奴」と呼んでいる実生。こんなに主張の強い色合いなのに花の大きさ直径5ミリ。でも今年は花穂が2つ上がりました。

120427e.jpg
「豆奴」の兄弟の「豆香」と呼んでいる実生。
これも花の直径は5ミリながらにぎやかに花をつけてくれました。

120427f.jpg
「あんず」と呼んでいる実生。しばらく咲いてくれなかったのに今年は花も増えていい色に咲きました。

120427g.jpg
名無しの実生。家にある花のうちでもっとも青みの強い花です。

去年は日照や施肥を少し工夫したのでいい結果になった株もあるのですが、まだまだ力不足なところもあって、来シーズンにむけてがんばりたいです。
author : つぶら | comments (0) | trackbacks (0)

2012年の実生イカリソウ1

2012.04.27 Friday | 実生イカリソウ

120427.jpg
エピメディウム・アクミナツム「黒船」を♀親とする実生です。
♂親はわかりませんが、日本産イカリソウだろうと思います。
新葉のまだら模様がアクミナツム譲りです。

120427a.jpg
株が小さいためか花は小ぶりです。舷部はアクミナツムより張っています。くすんだ色合いに渋さがあります。

120427b.jpg
内ガク片は更紗模様になりました。
author : つぶら | comments (0) | trackbacks (0)