コシノコバイモ

コシノコバイモ
コシノコバイモ Fritillaria japonica var. koidzumiana ユリ科です。

フリチラリアは、なんとなく(ネットのgreenなお知り合いに影響を受けて)集めていたときもあったのですが、ブドウ糖などをそこそこあげていてもみな尻すぼみに消えていってしまって、ミハイロフスキーが残っているだけになってしまいました。

日本産のコバイモ類はなんだか余計に難しそうで、栽培してみようと思ったことはなかったのですが、昨年、雪割草展を見に行ったついでに寄った園芸店に売られているのを見て、あんまりかわいらしいのでつい買ってしまいました。
「コシの国」の植物だからやはり惹かれます。
他の日本産コバイモ類よりも栽培は簡単な方なのだそうです。
とはいえ、果たして奈良で夏越ししてくれるのか心配でした。夏に購入したポットから鉢に植え替えたときに球根が元気そうなので大喜びでした。

コシノコバイモ
咲き始めの様子です。
その他山野草 | comments (2) | trackbacks (0)

コメントをどうぞ


コメント

ぽんさん、こちらこそご無沙汰しています。

フリチラリア、私が栽培したことのあるものはたぶん簡単なものばかりなのですが、それでも経年維持はできなかったです。
http://iroha.s7.xrea.com/g_life/bulb2.html
↑以前やっていたHPのフリチラリアのページが残っていました。

ペルシカはずっとあこがれだったのですが、以前は球根が手に入らなくて、最近は近所でも売っているのですが、咲かないかも?と思うと二の足踏んでいます。
渋かわいいいい色ですよね。

インペリアリスはすごく難しいとどこかで読んで以来、全く手を出しかねています。
芽だし球根があるのですね!
ぽんさんもみーさんもお花見られますように。
ブログにUPされるのを楽しみにしています。
つぶら | 2006/03/12 09:07 PM
つぶらさん おひさしぶりです

私もフリチラリアは大好きです 難しいですね
ペルシカが好きで植えるけど半分ぐらいしか芽が出ません
年越ししたのはミハイロフスキーに似た物アッシリカ?だけでした
このコシノコバイモもステキですね
とても好みなんだけど、難しそうです

わたしとみーちゃん
おそろで皇帝陛下を買いました
でも、芽だし球根ですよぉ これなら咲くかな?
ぽん | 2006/03/12 04:56 PM

trackback url

http://iroha.s7.xrea.com/t/sb.cgi/219

trackback

ブログの紹介とお願い
こそっと時々記事書いています。
コメントを書き込んだにもかかわらず反映されない時は、恐れ入りますがリロード(再読み込み)を試してみてください。
当ブログ内の画像・文章を他に流用することを禁じます。無断でリンクもお断りします。
カテゴリー
アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール
そのほか
recommend
NHK趣味の園芸 育てて楽しむ 山野草のすべて (生活実用シリーズ)

NHK趣味の園芸 育てて楽しむ 山野草のすべて (生活実用シリーズ) | 富澤 正美

実は図書館で借りただけでまだ買ってないのですがこれをひとりの方が書かれたというのがスゴイです。

recommend
最新版 山野草大百科

最新版 山野草大百科 |

ものすごくマニアックなものでなければこの1冊で山野草栽培はOKという感じです。