明日よりは

昨日今日の寒さはまるで真冬でした。3月も半ばだというのに。
ひとしきりあたたかくなったのでいろんな芽が気を許したように伸び出しているところにこの寒さですから、寒風に身のすくむ思いだろう、凍えてしまうかもしれない、などと気掛かりですが、でも、そんなことは言っても植物は案外強くて、じっと寒さをこらえた後はまた背を伸ばし葉を展開しつぼみをもたげてくるでしょう。

ヘレボルス
↑剣弁でフリフリフリルのヘレボルス。家で一番の大株になりました。

2月22日〜3月14日の庭仕事

・雪割草の液肥やり。3日に1回。
・日本桜草を棚下から日当たりに移動。
・イカリソウに固形肥料(夫)。
・パンジー・ビオラなどの花がら摘み。

ヘレボルス
↑きれいな糸ピコさん。

3月14日〜の庭仕事

・雪割草の液肥やり。ジベレリンも。
・雪割草2年苗の鉢あげ。
・ホトトギスの植え替え(早くしなきゃ)。
庭仕事 | comments (4) | trackbacks (0)

コメントをどうぞ


コメント

nagasawaさん、コメントありがとうございます。

ほんとに「運良く」この糸ピコさんに出会えましたが、きれいなヘレボルスに食指が動くようになったのは、私はやっぱりnagasawaさんのあの美しい覆輪さんを見せていただいたからだと思っているのです♪

なぞのヘレボルスさん、記事にみますね。
つぶら | 2006/03/15 08:22 PM
ぽんさん、コメントありがとうございます。

糸ピコさんは去年ホームセンターで買いました。
ピコティのお花は持っていたし、3980円というお値段に躊躇して、一度は手を「グー」にして帰ってきたのですが、後から「あのまま買い手がつかずに枯れたらもったいない」と思って、翌日バイクで走って買いに行きました。
やっぱり買ってよかったなぁと思います。

剣弁のほうは、人気の丸弁とはかけ離れた姿なのですが、かえって希少なんじゃないかと思ったりもしています。
つぶら | 2006/03/15 08:17 PM
うん、うん、やっぱり、この糸ピコさんはほんと美人です!!!

私としては、なぞの小輪さんも気になるところ。
アップも見せてくださいませ〜。
nagasawa | 2006/03/15 12:10 PM
ほ〜っ、きれいな糸ピコさん、本に出てくるようなクリスマスローズですね
清楚な感じがメチャ好みです

剣弁でもフリルが入ると豪華な感じ
これも捨てがたいなぁー
ぽん | 2006/03/14 10:34 PM

trackback url

http://iroha.s7.xrea.com/t/sb.cgi/221

trackback

ブログの紹介とお願い
こそっと時々記事書いています。
コメントを書き込んだにもかかわらず反映されない時は、恐れ入りますがリロード(再読み込み)を試してみてください。
当ブログ内の画像・文章を他に流用することを禁じます。無断でリンクもお断りします。
カテゴリー
アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール
そのほか
recommend
NHK趣味の園芸 育てて楽しむ 山野草のすべて (生活実用シリーズ)

NHK趣味の園芸 育てて楽しむ 山野草のすべて (生活実用シリーズ) | 富澤 正美

実は図書館で借りただけでまだ買ってないのですがこれをひとりの方が書かれたというのがスゴイです。

recommend
最新版 山野草大百科

最新版 山野草大百科 |

ものすごくマニアックなものでなければこの1冊で山野草栽培はOKという感じです。