先輩後輩

ずっと以前、雪割草の銘品や交配親を趣味家価格で分譲していらっしゃるサイトをネットで見つけて、初めて家に来た銘品が「刀泉」と「大紫峯」の2つでした。

そのころはネコブセンチュウの予防をしていなくて、しかもまだ小さい株なのに平気でタネをつけたりという無謀なこともして、「刀泉」はすっかり調子が悪くなってしまいました。
4年ほどかかって安静にして、今年はようやく花を咲かせられるだけになりました。

先輩刀泉
↑これがその「刀泉」です。

昨シーズン、おともだちがおうちの「刀泉」を株分けして送ってくださいました。私のところの刀泉はずっと調子が悪かったので花の写真をブログに載せたりすることも絶えてなく、おともだちに「刀泉」を持っていることをお知らせする機会もなかったのでした。

後輩刀泉
↑これがおともだちの送ってくださった「刀泉」です。

先輩「刀泉」と後輩「刀泉」を比べてみると…
両刀泉
右が先輩、左が後輩です。
後輩のほうが色が濃くて弁も多くてきれいです。

後輩クンはおともだちのところでいっぱい力を蓄えてウチに来てくれたのだろうと思います。
来年は先輩も後輩も同じように色濃く咲くようにできたらいいな。
雪割草 | comments (0) | trackbacks (0)

コメントをどうぞ


コメント

trackback url

http://iroha.s7.xrea.com/t/sb.cgi/388

trackback

ブログの紹介とお願い
こそっと時々記事書いています。
コメントを書き込んだにもかかわらず反映されない時は、恐れ入りますがリロード(再読み込み)を試してみてください。
当ブログ内の画像・文章を他に流用することを禁じます。無断でリンクもお断りします。
カテゴリー
アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール
そのほか
recommend
NHK趣味の園芸 育てて楽しむ 山野草のすべて (生活実用シリーズ)

NHK趣味の園芸 育てて楽しむ 山野草のすべて (生活実用シリーズ) | 富澤 正美

実は図書館で借りただけでまだ買ってないのですがこれをひとりの方が書かれたというのがスゴイです。

recommend
最新版 山野草大百科

最新版 山野草大百科 |

ものすごくマニアックなものでなければこの1冊で山野草栽培はOKという感じです。