一雨ごとの

寒さはだいぶ和らぎました。
奈良はもうじきお水取りなのでもうあの厳しい寒さは来ないかな。

コシノコバイモ
↑コシノコバイモの芽だし。

1月29日〜2月22日の庭仕事

・ユリ球根(「ブラックビューティー」「レディ・アリス」)の植付け。
・雪割草の液肥(3日に一度)
・バラ中耕

バラは雨と気温の上昇のせいか芽が動き出してしまったのでもう植え替えと石灰硫黄合剤塗布はできません。
また時機を逸してしまいました。
仕方なく表土をごっそりとって、アグリクールでカイガラムシを取って、ゲットウエキスのスプレーをして、堆肥と腐葉土、くん炭を混ぜたものを根元まで敷きました。
またまた手抜きの成果が現れることでしょう。

エピメディウム・プベスケンス
↑一番早いイカリソウの花芽です。

庭の植物はもうどんどん動き出しています。
ホトトギスの芽だしもはじまりましたし、春咲き球根類もぐんぐん芽だしが進んでいます。

2月22日からの庭仕事の予定。

・雪割草の液肥。花が咲き出したら交配。
・ホトトギス植え替え。
庭仕事 | comments (0) | trackbacks (0)
ブログの紹介とお願い
こそっと時々記事書いています。
コメントを書き込んだにもかかわらず反映されない時は、恐れ入りますがリロード(再読み込み)を試してみてください。
当ブログ内の画像・文章を他に流用することを禁じます。無断でリンクもお断りします。
カテゴリー
アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール
そのほか
recommend
NHK趣味の園芸 育てて楽しむ 山野草のすべて (生活実用シリーズ)

NHK趣味の園芸 育てて楽しむ 山野草のすべて (生活実用シリーズ) | 富澤 正美

実は図書館で借りただけでまだ買ってないのですがこれをひとりの方が書かれたというのがスゴイです。

recommend
最新版 山野草大百科

最新版 山野草大百科 |

ものすごくマニアックなものでなければこの1冊で山野草栽培はOKという感じです。