コリダリス・フレクソーサ「チャイナブルー」

チャイナブルー
コリダリス・フレクソーサ「チャイナブルー」Corydalis flexuosa 'China Blue' です。

実は、このお花はまだ、育苗ポットのままなのです。真冬に家にやってきて、もう葉っぱが出てきてしまっていたので植え替えがはばかられて、そのまま咲いてしまいました。

夏になって休眠したら鉢に植えてあげようと思います。

チャイナブルー
フレクソーサは2回栽培しているのですが、2回とも先細りで駄目にしています。
今度こそ!
その他山野草 | comments (2) | trackbacks (0)

「銀孔雀」

銀孔雀
日本桜草「銀孔雀」です。
あまりプリムラ向きでない我が家にいただいた10鉢の桜草も次々咲いて、あと3品種を残すのみとなりました。
先にエントリーしたほかの品種と似ているお花ですがこのお花はずいぶん大輪です。
こうして写真を撮ってブログにアップすると品種の差が伝えられなくて申し訳ないです。

銀孔雀
なぜ「銀」の名がつくのかわからないのですが、花弁のシルキーな光沢を銀に見立てたのかなぁ?と思いました。
日本桜草 | comments (0) | trackbacks (0)

「明烏」

昨年の4月16日に日本桜草「明烏」の記事をエントリーしましたが、今年はもうちょっと立派に咲いたので、画像を新たに加えておきます。

明烏
すっきりした草姿の日本桜草です。

明烏
花には切れ込みが入ります。華やかではないけれども、他の桜草よりも好みです。

(下線より下は昨年の記事)


「明烏」
昨年、夫の職場の方からいただいた日本桜草がいくつか咲き始めました。

私は日本桜草にはよい思い出がなくて好きでないお花です。
昨年の開花後、日陰に置いておいたので、明らかに昨年より作落ちです。
愛情をかけないときれいに咲かせられない見本かもしれません。

明烏という名前はなかなか艶っぽくて好きです。
日本桜草 | comments (0) | trackbacks (0)

ルリハコベ

ルリハコベ
ルリハコベ Anagallis arvensis です。
ハコベと言ってもサクラソウ科で、学名を見たらアナガリスと同属なのですね。
これもごまのはぐささんからいただいた種子からの実生です。

あたたかいところに自生する植物なのだそうですが、奈良でも冬越ししてくれました。
やっぱり徒長ぎみで申し訳ないです。

ルリハコベ
きれいな青です。
その他山野草 | comments (0) | trackbacks (0)

ミミナグサ

ミミナグサ
ミミナグサ Cerastium holosteoides var. hallaisanense です。
ごまのはぐささんからいただいた種子の実生のものからはじめて咲きました。

つぼみの先や茎が暗紫色に染まってなかなかシックです。

ミミナグサ
育苗棚の日照があまりとれないのでヒョロヒョロですがけなげに咲いています。
その他山野草 | comments (0) | trackbacks (0)
ブログの紹介とお願い
こそっと時々記事書いています。
コメントを書き込んだにもかかわらず反映されない時は、恐れ入りますがリロード(再読み込み)を試してみてください。
当ブログ内の画像・文章を他に流用することを禁じます。無断でリンクもお断りします。
カテゴリー
アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール
そのほか
recommend
NHK趣味の園芸 育てて楽しむ 山野草のすべて (生活実用シリーズ)

NHK趣味の園芸 育てて楽しむ 山野草のすべて (生活実用シリーズ) | 富澤 正美

実は図書館で借りただけでまだ買ってないのですがこれをひとりの方が書かれたというのがスゴイです。

recommend
最新版 山野草大百科

最新版 山野草大百科 |

ものすごくマニアックなものでなければこの1冊で山野草栽培はOKという感じです。