ご無沙汰してしまいました

決してこのブログのことを忘れていたのではないのですが、前回のエントリーからなんと、10ヶ月も経ってしまいました。

昨年夏に下水道工事が入り、それが初めの予定とは変わり庭をぐるっと通る施工になってしまったもので、庭はずいぶん様変わりしてしまいました。
玄関ポーチの前のお気に入りのカラーリーフコーナーはなくなりましたし、鉢植え果樹を置いていたスペースも狭くなりました。家の北側の花壇は根こそぎなくなりました。
工事が終わった後の庭の復旧も大変でした。北側の花壇を作り直したり、果樹置き場だったところに新しく目隠しのラティスを立てたりと、植物の世話より庭のハード面?の整備に明け暮れていました。

だから昨シーズンは植物の世話が本当におろそかになってしまいました。植え替えもほとんど進みませんでした。

今シーズンは心を入れ替えて園芸作業にいそしみたいと思っています。

日陰の庭でやっと咲き出した花たちを。

ニゲル
↑いつもどおり、とても元気なヘレボルス・ニゲルさんです。

実生
↑こぼれダネで咲いたヘレボルスがセミダブルでした。家に一株だけあるセミダブルのお花のセルフだと思うのですが、親より柔らかいいい色に咲きました。

アーグチフォリウス
↑これもほったらかしの古株のアーグチフォリウスさん。コロンとした花がかわいいです。

黄花
↑いつも早く咲いてくれる黄花。今年もたくさんつぼみがついています。

雪割草は、標準花の「若菜」セルフ?と、「古都」、「紅すだれ」セルフが咲いています。

実生
↑今年初花の実生ポットのケース。
私のやっている「交配もどき」はほとんど二段咲狙いです。
去年はたくさん段咲が出ましたが、例によってせっかちな私が毎日つぼみをピンセットでこじ開けて見たところ、今年は段咲がまだ見つかりません。
少しでもいいから何か面白いお花が出るといいなぁ。
庭つれづれ | comments (0) | trackbacks (0)
ブログの紹介とお願い
こそっと時々記事書いています。
コメントを書き込んだにもかかわらず反映されない時は、恐れ入りますがリロード(再読み込み)を試してみてください。
当ブログ内の画像・文章を他に流用することを禁じます。無断でリンクもお断りします。
カテゴリー
アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール
そのほか
recommend
NHK趣味の園芸 育てて楽しむ 山野草のすべて (生活実用シリーズ)

NHK趣味の園芸 育てて楽しむ 山野草のすべて (生活実用シリーズ) | 富澤 正美

実は図書館で借りただけでまだ買ってないのですがこれをひとりの方が書かれたというのがスゴイです。

recommend
最新版 山野草大百科

最新版 山野草大百科 |

ものすごくマニアックなものでなければこの1冊で山野草栽培はOKという感じです。