良心

110430.jpg

blog1000flowers

良心において、内閣参与を辞任した方の言。

小佐古内閣参与が辞任 政府の原発対応「場当たり的」

 小学校などの校庭利用を制限する限界放射線量を年間20ミリシーベルトに決めたことについては「20ミリシーベルト近い被曝(ひばく)をする人は約8万4000人の放射線業務に従事する人でも極めて少ない」と疑問を投げかけた。同時に「容認したと言われたら学者生命が終わりだ。自分の子どもにそうすることはできない」と見直しを求めた。


「遺伝子への傷」が、何によるものか判断できるものではないからといって、害があるとわかっているものを子どもで試すようなことをして、未来のこの国の人たちになんて言い訳したらいいものでしょう?
#1000flowers | comments (0) | -

ゆく春

110429.jpg

blog1000flowers

(今日は雪割草のタネまきをはじめました。今年は気温があまり高くないので日向においてある雪割草の葉がまだあまりかたくなっていません。棚に取り入れるタイミングが難しそう。
上の画像のスミレは「ビオラ・ソロリア・フレックルス」の自然実生から出たものなのですが、これって珍しい花色ですよね?)
#1000flowers | comments (0) | -

踏まれても抜かれても

110428.jpg

blog1000flowers

生き残り、伸び続け、咲き続ける。
#1000flowers | comments (0) | -

子どもを守って

110427.jpg

blog1000flowers

先日、「放射能汚染の現実を超えて」という本を読みました。
京都大学原子炉実験所助教の小出裕章という先生が書かれた本です。

チェルノブイリ事故から6年後に刊行された本なのですが、その中に、干ししいたけの話がありました。
チェルノブイリ事故で放出された放射性物質は日本まで届き、農産物も汚染しました。小出さんには当時まだ小さいお子さんがいらっしゃったようで、家で食事をする時に子どもさんには汚染された食べ物は食べさせたくなかったので、料理法でなんとか体に取り込む放射性物質を減らせないかいろいろ試して計測されていたようなのですが、うまくいかない。干ししいたけがお好きで、子どもさんに食べさせるのに、茹でたスープの方に放射性物質が出てしいたけの方に残らなければ子どもに食べさせられる、と思って測定してみるのですが、スープとしいたけの両方に半分ずつになってしまうのだそうです。

この先生のすごいところだと思うのですが、当時汚染で問題になった輸入スパゲティなどもどんどん召し上がったのだそうです。
汚染されたヨーロッパの食べ物を日本が避け、汚染されていないところの食べ物を買い漁れば、汚染された食物を食べなければならなくなるのは、原発にも電気にも何ら恩恵に授からなかった貧しい国の国民だから…ということでした。
貧しく、日々の食べ物にも事欠き、飢えや病気で人が死んでいく国に、なぜ放射能汚染という負債を負わせなければいけないのか。
慈しみと静かな怒りに満ちた文章でした。

災害でも事故でも、必ず最も弱いものに最も多くのしわ寄せが来ます。
子どもをなんとか被曝から守れないものでしょうか。
年間20ミリシーベルトを許容しては子どもは守れないのです。

こんなネット署名があります。
私も署名してきました。
#1000flowers | comments (0) | -

25年

110426.jpg

blog1000flowers

よその国のことを、社会主義国だから秘密のベールに包まれてるだなんて、恥ずかしくて口にできないほど、本当に神秘的で何も見えてこない私たちの国。
穢れた土を少しでも綺麗にしたければ、謙虚になって「先達」にどんどん教えを乞わないといけないと思います。

もう二度と、誰か一握りの人を潤すために、土を海を穢してはいけない。
#1000flowers | comments (0) | -
ブログの紹介とお願い
こそっと時々記事書いています。
コメントを書き込んだにもかかわらず反映されない時は、恐れ入りますがリロード(再読み込み)を試してみてください。
当ブログ内の画像・文章を他に流用することを禁じます。無断でリンクもお断りします。
カテゴリー
アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール
そのほか
recommend
NHK趣味の園芸 育てて楽しむ 山野草のすべて (生活実用シリーズ)

NHK趣味の園芸 育てて楽しむ 山野草のすべて (生活実用シリーズ) | 富澤 正美

実は図書館で借りただけでまだ買ってないのですがこれをひとりの方が書かれたというのがスゴイです。

recommend
最新版 山野草大百科

最新版 山野草大百科 |

ものすごくマニアックなものでなければこの1冊で山野草栽培はOKという感じです。