「ピンクタイガー」

ピンクタイガー
スイートサレンダー」と同じく、オニユリ系の品種です。
ピンクとはいっても少しくすんだアプリコットがかった色で、スポットのこげ茶がよく映っておしゃれな花です。
かなり高性でそのわりに茎が弱いので雨で折れやすいです。
「転ばぬ先の支柱」が必要です。
ユリ | comments (2) | trackbacks (0)

リリウム・キサンテルム?

キサンテルム
Lilium xanthellum
中国原産のユリです。
一昨年おともだちに球根をいただきました。今年も変わらず咲いてくれてうれしいです。
中国のユリにはこんな風に弁の反り返るものが多くて、みなとてもかわいい印象です。

***2005年12月6日追記***
デンマークのJohn Lykkegaardさんという方から、このユリはキサンテルムではなく、リリウム・タリエンセ・カイチェン L.taliense var. kaichenではないかというご指摘をいただきました。「大理ユリ」という名前で日本で流通しているもののようです。
ユリ | comments (8) | trackbacks (0)

「スイートサレンダー」

スイートサレンダー
オニユリ系の交配種です。
4年ほど前に植えてひと夏咲いたのですが、次の年は親球が枯れてしまったようで、ずっとひょろひょろな株でした。今年はひさしぶりに花を見せてくれました。

「Sweet surrender」を検索すると、ユーミンの歌にこの題があるようですね。
「甘い惑溺」とでも訳せばいいのでしょうか。
ユリ | comments (0) | trackbacks (0)

「ファーストクラウン」

ファーストクラウン
スカシユリ系とオリエンタルハイブリッド系の交配種と思われます。
背が低く、スカシユリサイズで咲いてくれます。花のサイズはカサブランカくらいはありますので大変はなやかな印象です。
ウィルス耐病性も強そうです。
ユリ | comments (0) | trackbacks (0)

「ピンクプロミス」「クイーンプロミス」

ピンクプロミス
↑ピンクプロミス
クイーンプロミス
↑クイーンプロミス

どちらもテッポウユリ系とオリエンタルハイブリッド系のユリの交配種です。
花をくらべてみるとピンクプロミスの方が少し濃色かな?とおもう程度で香りも同じ、よく似たユリです。
ユリ | comments (2) | trackbacks (0)
ブログの紹介とお願い
こそっと時々記事書いています。
コメントを書き込んだにもかかわらず反映されない時は、恐れ入りますがリロード(再読み込み)を試してみてください。
当ブログ内の画像・文章を他に流用することを禁じます。無断でリンクもお断りします。
カテゴリー
アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
プロフィール
そのほか
recommend
NHK趣味の園芸 育てて楽しむ 山野草のすべて (生活実用シリーズ)

NHK趣味の園芸 育てて楽しむ 山野草のすべて (生活実用シリーズ) | 富澤 正美

実は図書館で借りただけでまだ買ってないのですがこれをひとりの方が書かれたというのがスゴイです。

recommend
最新版 山野草大百科

最新版 山野草大百科 |

ものすごくマニアックなものでなければこの1冊で山野草栽培はOKという感じです。