数日後、結婚記念日で、しかも、なんというかもう、ギンコンシキなので、今日の昼は日ごろぜんぜん食べないおフランスなお店でコース料理なんかいただいちゃって、まあたいへんおいしゅうございましたというしあわせな時間を過ごしたんですが、帰りの車の中からすでにお腹に異変が起こっていて、帰ってきたらもう夢の超特急状態で、食べたものが悪かったのでは決してなくて(夫はなんでもない)、根っからのビンボー人の私には食べつけないものだったからなのか、と。

アミューズはアボカドとカニをセルクル型で抜いたもの。
かぼちゃのポタージュ。
きすとすずきと帆立貝のグリル(おなすで作ったソースがついてた)。
新生姜のグラニテ。
小鴨のロースト、ポテト添え。
(夫は牛ヒレ肉のソテーだった)
クレームブリュレ。
コーヒー。
りんごのピザ、アイスクリーム添え。

すごくすごくおいしかった~
次はキンコンシキのときに食べられるかな???
生きてれば。

2週間くらい前、肩まで伸ばしてあった髪を切りましたがな。
…美容院行くのコワイからセルフカットで。

毛束を少しずつ軽くつかんで地肌から握りこぶしくらいの長さにカット。それから毛先をレザーとすきバサミで軽くして。

毛はできる限り掃除機で吸い取って、あとは風呂場で流してシャンプーして。

で、髪が乾いてみると、どういうわけだか、パーマかけたみたいに髪全体にクセがついてましてん。

私もともと剛毛の直毛の多毛で、それが剛毛と多毛は相変わらずなんだけど、まれに出向く美容院で最近は「ちょっとくせがありますね」などと言われるようになって。
でもそれは、少しまとまりにくい髪、くらいのものだったのに。

それがいまやほとんど天パー状態。

一番悪いのは左の額の上のあたりのところで、ここはパーマを通り越してパヤ毛状態。細かいうねりで毛がぼこぼこになって途中で切れかけたりしてる。

なんかすごく毛がダメージを受けている感じで。

自分の髪の毛の接触で顔にアレルギーが出る性質なので髪が顔にかからないようにするのに、髪の長いときは後ろでくくって、後れ毛をヘアターバンで抑えていたのだけど、まとめ髪ばっかりしてたからヘンにテンションがかかってウェーブがついたのか。
でも、髪の長い人でいつもまとめている人多いと思うけどそれで天パーになるなんて聞いたことないしな。

月イチで毛染めしてたから毛が痛んだのか?

ネットで調べた限りでは、病的に髪が縮れるときは毛穴自体が狭くなったりゆがんだりしているみたいで、この3年ほど夫の仕事がころころ変わり特に昨年度はひどかったのでストレスが頭皮に出ちゃったのかもしれない(何といっても円形脱毛の前科もあるし)。

負けないように気を張ってやっていくと必ずと言っていいほど体にダメージが出てくる。強くありたいけど体はいつも私を裏切るねんな。あかんな。

今日は、テレプシコーラ目当てで3回もダヴィンチを立ち読みしたのに全く気がつかなくて、家に帰ってからネットで、次号で最終回であることを知った始末。

このごろ、バイクを運転する時にも、何か字面を読むようなときにも、一目で受け取る情報量が激減しているみたい。
老化ですか、これも。

しかし、ローラが空美ちゃんとして、空美ちゃんの「ゴールドメダル」へ至る(おそらく)陰惨な道を語ってくれるだけのページ数はないだろうし、六花ちゃんにしても奨励賞かなんかとってスカラシップついてもこれからが舞姫に至るさらに険しい道だと思うし、どうにも最終回というのは納得ができないのであった。

ギシ先生、健康に留意してテレプシコーラに決着をつけるまでがんばってくださいまし。