…「悪女について」をやるとは!
これはすごく期待持てる。まさに適役かもしれない。

というのは、「別に…」とかそういう一連のお騒がせとは関係なくて、私が原作を読んでイメージしている君子(公子)に「エリカさま」がものすごく近いから。

でも、沢村は船越英一郎ではないな。
國村隼にやって欲しかったかな。

原作どおりだと2時間ドラマでは書ききれないのでだいぶはしょるんだろうな。それはそれでさびしい気がする。

庭にいる時間が多分一年のうちで最も多いころだろう。

このごろ庭で昼間一番よく働いているのは、多分私ではなく、↓のひとたち。

120426

120426a

このひとたちの羽音は大きいので(といっても重低音のスズメバチなんかよりよっぽど軽やかだが)それにホントに早朝から夕方までよく働いておいでなので、私の頭の中はなんだか夜になっても羽音がうなっているような幻聴に悩まされている(耳が悪いのかな?)。

夜回りでお目にかかったひとたち。

120426b
ねているひと。

120426c
はたらいているひと。

がんばってせいかつしてくれたまへ。

さっき久方ぶりに携帯カメラの画像をPCに取り込んだら、こんな画像もあった。
去年の11月ごろ近所のスーパーの駐車場で写した画像である。

120421a
とてもきれいなニワトリ…

120421b
が、車の上に乗っている。

車にステッカーが貼ってあって、それに「探偵ナイトスクープ」とあったので、番組の関係者の車&ニワトリなんだろうかと思って家に帰って検索したところ、さにあらず、番組でスクープされちゃった方だったらしい。

ニワトリさんの名前はピーちゃんなんだそうだ。どうも近所に住んでるらしい。
今もご存命であらせられるのだろうか。

…ちゃうちゃう。

今日は曇りのち雨だと何日も前から言っていたのに、朝起きるとまぶしい朝日。すっきり青空。

お昼前に買い物に行って空を見上げると雲が出てきてはいたけど、↓のような空。

120421
カメラを持ってなかったから携帯の画像だけど。

こんな雲ってこの季節は珍しいような気がするけどどうなのかしら。
こういう雲、好きや。

朝のうちにした洗濯は2時にはすっかり乾いて雨の前に洗濯物がたまっていない状態はここちいい。
花粉もどうやらほとんどなくなったし(これから真打のイネ科花粉があるけどまだ少し猶予ある)、せっかくの夫の休みは両日雨のようだけどまぁまぁ許したろ。

ハーゲンダッツの柴咲コウの出てるCMのBGMが「マック・ザ・ナイフ」だ。
そして、たぶん、メットライフアリコという保険会社のスヌーピーが出てるCMの音楽もこちらはインストゥルメンタルだけど同じだ。

前に「悪の経典」という本を図書館で借りて読んだが、主人公がこの曲(作中では「モリタート」といってたけど)を口笛でふきながら悪事を働くのだ。
(この小説は後半けっこうずさんな感じで萎えたが。)
まぁ、ほんとにオマエここまでやるかよ、というワルイヤツなので、それ以前ジャズの名曲集でエラ・フィッツジェラルドの「マック・ザ・ナイフ」を聞いてそのメロディに心惹かれていたのだけれど(いや、それでも元々人殺しの歌なんだけれど)本を読んでからはなんか気色悪くて。

で、おいしいアイスや暮らしの安心をフォローする保険をこの曲とともに紹介されちゃうとなんだか背筋が寒いのだった。

120420
いっぱい咲いたルリハコベ。
一年草だけどこぼれダネでなんぼでも咲く。