昨日の「クシ?」エントリーを読み返してて気づいた。

いちょう形形切り

gotta!gotta!gotta!





「櫛は『苦死』に通じるから人にあげるものじゃない」と言ったと書いた。

もちろん、人にもらったものについてとやかく言うべきでないという常識が私になかったわけじゃない。
その友達とは親しかった。別に関係に水を差してもかまわない間柄だったわけじゃない。
櫛をもらってすぐ私はそう言ったんじゃなく、確か次の日に言った。一晩考えて言うことにした。
私だからいいけど、もし、同じようなことを彼女が別の人にして、その人がそういう迷信にこだわる人で、贈ったことで彼女がペナルティを負うことになったらいけないから、彼女がその迷信を知らないなら私が泥かぶっても知らせた方がいいかなと思っただけだ。

ほら、少なくとも今より、若い頃の私は性格がマシだったんだよ。
だって今なら、「他所で恥かこうが知ったこっちゃない、ほっとこう」って思うからね。

Comments are closed.

Post Navigation