元アナウンサーが首をつったり伊藤エミさんや小野ヤスシさんやちいちいが死んだりしている間に、私はとりつかれたかのように家の中をいろいろ改造してたのである。

事の起こりはウチの東隣の1軒の家で、以前からすごく気になっていたのだけれどとにかくタバコくさい。特に去年あたりからタバコを吸うときに換気扇を回すようにしたのか、副流煙が全部ウチの庭に充満しおまけに換気扇に面したウチのトイレと洗面所に入ってくる。トイレも洗面所も可能な限り窓を開けておきたいところだし洗面所の扉はいつも換気のために開けっ放しなので家中にタバコのにおいがしていて本当に迷惑なのだ。

で、換気扇をつけたらどうだろうか?とふと思いついた。
ところがここにひとつ難問がある。築25年以上になるこのボロ家はトイレにコンセントがついていないのだ。
換気扇はいったいどこから電気を取ればいいのか?

1ヶ月ほどよくよく考えていて結局照明から分岐することにした。電球ソケットにコンセントのついてるアレ。
いろいろいじっているうちに劣化したプラスチック製の照明のかさが割れちゃったので渡りに船とコンセント口が見えないように金属のかさをつけて、コードはモールで天井と壁を這わせて。

120630
で、こんな感じ。20センチ羽根なので狭い部屋では結構強力。陰圧でトイレのドアが閉まるので犬がついてきたときには注意。

120630a
ついでにトイレのかわいいコーナー。いただいた絵葉書とご町内の陶芸家さんのワンコ(主にネコさんを作る作家さんなのでこれはレア)のお人形など。

そして洗面所。

120630b
こちらはコンセントはもとからあるので楽勝。

癪なのは換気扇が原発を作ってる某East grass社のものというところ…

ウチはEast grass社とは相性が悪いよう。洗濯機はせっかく3年保証に入ったのに1年経つかたたないかの内に壊れ修理を頼んだものの翌日にはまた壊れ、3年保障は購入代金以上になると実費になるんだそうで2度目の修理後半年でまた壊れたのだけれどもう保証の残額がなく、だましだまし使っていたもののとうとうどうにもならなくなった。
他にも全然吸わなくて吸ったかと思うと紙パックが空でも取替えサインが出る掃除機とか、リンクしているはずなのにテレビ側から録画予約するとフリーズするDVDレコーダとかことごとく呪われているのだ。

それで、今度買い換えた洗濯機は某トンガリ社。
120630c

ちゃんと水が入って、きれいにすすいでくれる洗濯機ってなんて気持ちいいのかしら…
(しかしこんな身の回りのものでさえちゃんと作れない会社が原発作ってるってコワイワ~~~)

120630d
(オマケ。このごろますます老けてる某オッサン)

ガンダムの歌歌っている人をwikiで調べたら「オリバー君のロックンロール」という歌を歌っていたことがわかった。
で、リンク飛んでみたら、オリバー君は
2012年6月2日に亡くなっていることがわかった。

たった2週間前じゃん。
なんというか。

ルリハコベの種を取ってたらトゲが刺さったけどほっといて忘れてたら昨日からなんか指の腹が痛くて、あああのときのトゲかと針でつついて取ろうとしたら(老眼でな、目が見えんのじゃよ)なぜか膿が出た。
化膿していたようだ。針でつついて毛抜きでむしって開放創にしてから(荒っぽい)消毒して抗生物質の軟膏塗ってバンドエイド貼っておいたけどなんか痛いよ。

しかしな。

なんかもうおかしいよ、この国は。っていつも言ってるけど、もう、今までと次元が違うわこの感じ。

だってさ、東京の水元公園(私が始めてザリガニつりをしたところだ)で2万25万ベクレルの汚染だっていうのに、東京都は除染はしないんだって。除染すると「ここは汚染されてます」と認めることになっちゃうからそうなるとオリンピック招致ができなくなるからなんだってさ。

低線量被曝の問題はないもののように思わせてるけど、そんなのどこにもデータがないからわからない(今福島で、例のヤマシタさんがモルモット(扱いの福島の子どもたち)使って収集中だもんね)。
後で影響が出たって知ったこっちゃないよね。それより今、「原発爆発してもたいしたことないじゃん」って思わせておかないとムラの利益を保証できないしね。

大飯原発には免震重要棟が3年経たないとできないのに野田奴は安全だってぬかすんだ。
大飯へは海岸沿いの道1本しかないのにだいじょぶだって言うんだ。
野田奴は向こう3年地震も津波も来ないって確信してるんだろうな。神様みたいだな。

昨日、1万人以上の人が首相官邸前に集まった。地鳴りのようなシュプレヒコールだったとついったに流れてた。
それなのにちっともテレビでは言わない。どっかのタカハシさんや6歳未満の子どものなきがらのことよりもずっと知らせなきゃいけないことなんじゃないのか。マスコミはそんなに日本の葬送の列に加わりたいんだろうか。お前も死ぬのに。

社会保障と税の一体改革だってさ。笑わせんな。
税は金持ちから貧乏人に社会に回る金を再分配するために取るもんなのに、貧乏人から取って金持ちに回す仕組みをさらに強化しようとしてる。
ほんとうにこの国を立て直したかったら家畜(とお偉い皆さんが思っているわれわれ庶民)を肥え太らすような施策をしなければならないのに、お偉い人たちの言うとおりしようとするからよけいに滅びの道を突き進んじゃう。
これ以上景気が冷え込んだらあんたらの望むアガリも滞るというのに。

ウチの庭の、もう20年くらいの間元気に花を咲かせていたニッポンってユリ、とうとう今年は花がつかなかった。
数年前から確かに先細っていたけど今年はとうとう。
「もうニッポンはダメだな」とひとりごちて、その一致になんかちゃんと認めずにいたことが急に心に落ちたというか。

ホントは私も昨日のカンデンホンシャ前の抗議行動参加したかった。しなきゃいけないって思ってた。でも犬のこともあるし家を空けられなかった…というのは言い訳で、本音はもうこの国は何をどうやってもアカンのやなと思ってしまっているからなのだ。
あんな原発事故があったのに何も変えようとしないなんて気が狂ってるとしか思えない。自分が得するわけじゃないのにそういう世の中を喜んで支えてる大勢の家畜の皆さんもおめでたすぎてわけわからない。

もう一回地震と津波と原発事故が起こって、TPPで医療崩壊して、消費税と高い電気代でヒーヒー言って、会社が倒産しまくったりしてみんな失業して、それでも「自己責任だ」って生活保護も断られて、「軽い放射線障害」のせいだかなんだか体が言うこときかなくて、「おにぎり食べたい」ってチラシの裏にでも書き残して死んだりしてやっとこのターニングポイントの重要性がわかるのかな?わかんないだろうし、もう遅いし。

うんざりだよ、もう。

120614
いただいたルバーブで作ったジャムをセブンイレブンの「濃厚フロマージュ」にかけて食べた。
・・・ううう、感涙!
さくらんぼもいちごもあんずもすももも食べられない私が恋焦がれていた甘酸っぱさ。

ありがとーーー!!!!

「自力で生活できない人を政府が助けてあげる必要はない」38%
↑中村和夫オフィシャルサイトのブログより

ナマポという言葉を最近ネットでよく見るのである。
生活保護受給者のことを蔑みをこめて呼ぶ言葉らしい。

前にどこかに書いたけど、嫉妬心には2種類あって、うらやむ相手を見返そうとする「ジェラシー」と、うらやむ相手をおとしめようとする「エンビー」があるそうだ。
で、日本人の嫉妬心は近年富に「エンビー」型になってきているんだと。

金があるくせにオレタチの税金から無駄遣いしやがってけしからん、そんなヤツはめちゃめちゃになればいい!
…あの芸人さんに対してそういう思いなのかな。

誰かが楽していい思いするのが面白くないというのは、裏返せば、自分が楽でなくてちっともいい思いをできてないからなのだ。

そりゃそうだ、おにぎり1個しか持ってないのに、横に3日飲まず食わずの人が通りかかったからといって、ハイとそれを差し出せるものか。
おにぎり2個だったら分ける人もいるかもしれないけれど、明日のおにぎりの保証がなかったら躊躇する人もいるだろう。

おにぎり3個とか5個とか持ってて初めて、人は他人におにぎりを笑顔であげられるものだ。
今の日本人は、本当に圧倒的に多くの人たちがおにぎり1個しかもっていないのだ。あるいは、おにぎりを3個持っていても明日は自分のおにぎりも危ないとわかっているのだ。

人間は一人で生きていける生き物ではないから、おにぎりを余分に持っていたら分けるのが当たり前。おにぎりを分け合えることで私たちは命をつないできたし社会や文化を創ってきたし「人間らしさ」をそこに見出すことで自らの価値を認めてきたのだ。だから上のブログにもあるように世界中の多くの国で9割以上の人が当然のごとくそう考えるのだ。
それを日本人ができないというのは、日本人がいかにケダモノのような生き方を強制されているかの証なんじゃないだろうか。
たった1個のおにぎりの取り合いに汲々してる。
その争いをほくそえみながら見ておにぎり100個あるいは10000個食べてるヤツのことなど考えもしないで。

生活保護予算とほとんど同額の援助をおねだりして、お客様には大威張りで値上げを通告して、実は15兆円って資産があるのにちっともそれをさばこうともしないで、社員の冬のボーナスも来年の給与アップも予算組みが済んでるような会社の方が、よっぽど恨み甲斐のある相手だと思うんだけれどもね。