GWに入り、人間の方はまぁいつものごとく平常運行なんだけど、雪割草の日光浴の方はそろそろ終わりで日光浴場から雪割草棚やグリーンボックスに移動を待つばかりである。
でその前に、藻の類でどろどろに汚れたグリーンボックスを洗い、棚の下にたまった土や隣の家の南天の落ち葉などを除いておかなければならない。

右手首の方は結構動くようになってきた。親指を開く動作はまだつらいけど、だんだん手をテーブルなどについて支えたりもできるようになったし、台所の洗い物でも痛みを感じる頻度が減った。雪割草を移動させるのは難事業なので実施は抜糸の後にすることにしても準備の方は終わらせておかなければならないので今日は朝から1時間強ほど、午後は2時間半ほどその作業をしていた。

ゴム手袋で水や土などがつかないように念入りに装備したのはよかったのだが、今日の夏日の気温で汗っかきの私が汗をかかないわけもなく…

130429
病院で貼ってもらったドレッシング材がはがれてしまった。

はがれたもんはしようがないので家にあるものでテキトーに被覆する。
その前に
130429a
これがキズだ!(気持ちの悪いものをお見せしてごめんなさい)
このごろのドケルバン手術は横に切るらしいんだけど、私の手術は縦だった。大体くっついてる感じだ。

130429b
滅菌ガーゼをキネシオテープで貼っといた。
ホントは医者に行って取り替えてもらうべきなんだろうがもう今日で1週間だしどのみち医者も休みだから勘弁してもらおう。

しかし、ドケルバンも更年期の証らしいのでそれでなくとも身体的変化は日々感じざるを得ないのではあるけど、子どもの頃楽しんで見たテレビの人が次々亡くなるのを見聞きするにつけ、年を取ることのさみしさをかみしめるのであった。

130426
朝の様子。

130426a
今現在。
テープのはがしあとがかぶれてしまったが、あのかさばるガーゼが取れてほんと身軽になった。

抜糸は5月2日でそれで通院も終わり。

マウスはどうにか使えるようになったが、上海ゲームを1回するとかなりだるくなってしまうのでまだアカンな。
そもそも、オンラインの上海ゲームがこのドケルバンの原因じゃないかと…精神安定剤代わりに毎日欠かさず1時間以上、時には2時間ぶっ続けでやってたりするので。
(おまけに中古のDS買って寝る前まで布団でも上海したりしてるww)
でも、夫の毎年の異動とか犬の目とか鼻とか肝臓とか大震災とか原発事故とか、その後のこの日本の右傾化やら不見転ぶりやら、めんへらな私が正気を保つのに必需品だったのだからしょうがないのさ。

130425
今朝はもう少しむくんでたけど今は甲の小指側がちょっとむくんでるだけでほぼ平常に戻った。
さようなら~手の甲のエクボ♪
おかえりなさ~いシワシワ~♪
傷治りだけはいいからなぁ。

今日は原チャに乗って買い物に行ってきた。
普段結構手首に頼る運転してるんだなぁと認識。
腰で乗るようにしないとね。
親指を開くとかなり痛いけど昨日よりだいぶいい感じ。

明日は夕方の外来で消毒とガーゼ交換に行く。
ゴッついガーゼを取ってくれるだろうから家事がしやすくなるな。

130424
一夜明けてパンパンに腫れた手。

昨日は右手は動かせなかったけど、今朝は両手でキーボードが打てる。でもマウスは微妙に手首を使うようで痛くて無理だった。
包帯がはずれちゃったので取った。でも1cm以上の厚みのガーゼを強力粘着のテープで止めてあるので気遣いなし。
今朝はマグカップと炊飯器の内釜を洗ってみた。台布巾を絞るのはちょっと痛いけどどうにかできそう。

130423
手術してきますた。
親指中心に当社比1.5倍くらいに腫れあがっております。
強い痛みは去ったけどまだ動かせません。バンダナで三角巾して吊っています。
左手のみでキーボード&マウスいじるのは時間かかる~
さしあたって明日の犬の散歩が難題です。
(今日は散歩と飯の仕度を夫にやってもらってる)