このあいだ100円ショップで和柄に染めたハンカチを色違いで2枚買ってしまった。ブライスに浴衣を縫いたくなってしまったので。
ブライスの服も縫いたいしがま口の本も買ったのでたくさん買いだめた口金も消費したいのだけどやる気はあってもなかなか実行にいたらないんだよな。

ご近所を犬の散歩で歩いているとこのごろ、アルミの缶と針金で作ったドラム形の風車を吊るしている家が多い。カラカラと回る風情が気に入って夫と「作りたいよねぇ」と話しているんだけれど話しているだけで休日が終わってしまう。

家に居てヒマなんだけどなかなか作れないよなぁ。

130605
いただいたルバーブでジャム作り作業中の図(おいしい!毎日いただいています)。

奈良の生駒市と大阪の交野市の辺りでマイマイガが大量発生しているのだとこないだネットニュースで見た。

我が家の庭も今年はマイマイガが多かった。
マイマイガはドクガの仲間だけど毒はないというのが通説で、毎春そこそこ湧くので手づかみにこそしないが無防備にちょいちょいとハシデトールピンセットデトールなどしてたんだけど、今年はブルーベリーの枝整理をしながらやたら小さなマイマイガの幼虫がいるなぁと思っていたらその日の晩から左の手首がかゆい。なんとなく掻いちゃったので翌日にはものすごいことになって、ああ、こりゃドクガだと一昨年の経験上わかったものの時すでに遅し。

マイマイガも若齢のうちは毒針毛を持つのだそうだ。
症状がひどくなったのは掻いたのもあるけど、前のチャドクガでの被害で体に抗体ができてたんではないかなと素人考えで思ったりする。

抗アレルギー剤とステロイド剤を飲んでいるのでVG軟膏でも塗っとけばよかろうと数日過ごしたが痒みで起きてしまう日が続き、1週間目にして初めてストロンゲストなデルモベート(ヴォルデモートではない)を塗ったら数日でほぼかゆみがおさまった。現在はほぼ完治。中途半端なステロイド治療は返って状況を長引かせるということだろう。

130604
フェンス越しの隣の家のマイマイガ幼虫(終齢?)

ゆうべ、ツナ入りのポテトサラダを作った。

ボウル代わりのラーメンどんぶりでマヨネーズを入れて混ぜ合わせたサラダに長尺のラップをかけて冷蔵庫に入れて、その後でマヨネーズを片付け、ラップも所定の位置に片付けようとしたら・・・



















130603
×誤

130603a
○正

昨日水遣りをサボったので今朝慌ててやっていたらヘメロカリスのつぼみにいた。

130602
ハラビロカマキリかな?
今年も立派な大人になるまでカナヘビやトカゲからうまく逃げ回り庭の悪い虫を食ってくだされや。

火曜日の夕方に、まるで家の中から聞こえてくるような「ぎゃあ」という鳥の絶叫にびっくりして、声のする和室の方へ行ってみると、和室の北側の窓の外の、ピンクナツツバキの鉢の向こうのラティスにムクドリがとまっていた。

130601

私が網戸に顔を押し付けるように見てもおびえている風ではあるのに逃げずにいるのでよく見たらくちばしの端がまだ黄色いから若鳥なんだろう。飛ぶに飛べずにいるようだった。

夫を呼んだらカメラを持ってきて写真を撮るので私もその後で写真を撮った。鳥は鳴き止んでいた。

窓辺から離れるとまた鳴きだした。しばらく絶叫が続いていた。巣立ちをしたと言うより巣から落ちたのかなと思うような鳴き声だった。

毎年ご近所でムクドリが巣を作るようだ。5月に庭に青い卵の殻が落ちていることもある。去年は真夏に草むしりをしていたら花壇の縁にほとんど成鳥になった白骨化したなきがらが落ちていてアジサイの根元に埋めてやった。

鳥には思い入れはないけれど、猫も徘徊していることだし、あの母恋鳥も無事巣立てたらいい。
生きていくのは厳しいことだから。