更年期を笑われたみたいな気分になっちゃいました。

あなたのしもやけの苦労は毎年お聞きしてるし本当に大変だなと心配もしてるしこちらが思う以上に辛いだろうと思うけど、あなたの辛さがどれだけはなはだしくてもそれで私のしもやけがないものになるわけじゃない。

更年期って人それぞれだろうけれど、今渦中にあって思うのは、ホントに体の仕組みがガラッと変わっていっているんだなということ。
冷えだけじゃないのよ。ほてりもあるし、不眠もある。めまいが一日止まらない日もある。
関節の障害は春に手術した右手首だけじゃなくて、右親指も、左手首親指もかなり痛みがあったり動きにくかったり。ひざもそう。肩も。
今までなかった肩こりからの頭痛が続いたりとか血圧が突然高くなったりとか。

でも、「不定愁訴」というくらい、個別に見れば誰も大なり小なりもっている苦痛で、そんなのいちいち愚痴ってたらきりがないからさ。
でも辛くないわけじゃない。というかかなり辛い。
なんかそれを軽んじられたみたいでさ。
それはわかって欲しいと思うの。