今日は整形外科に行ってきた。
震災以降いったい何回整形行ってるやら。

半年くらい前から左肘が痛かったのだけど生活に支障ないので無視してた。他に痛くて支障あるところいっぱいあるからな。
ところが、こないだの大雪のとき、雪かきをして、それから痛みが無視できないほどになってしまった。骨もなんだか飛び出してるし。
肘の骨が悪いものになったりすることはめったないらしいので心配はしてなかったんだけど、昨日夫が自分でちゃんと整形行って右第11肋骨の骨折の診断を受けてきたことだし、ロキソニンテープの在庫もなくなってきたのでエイヤっと意を決して私も整形行った。

で、あらかじめ当たりをつけていた診断名で「上腕骨外側上顆炎」いわゆるテニス肘というヤツだった。骨の出っ張りの上に石灰化があって医者いわく半年は痛むでしょう、だと。
石灰化があるのはけっこう重症で難治らしい。半年もほっといたからかな。
テニス肘というけど自慢じゃないが私はスポーツはできない人なのでテニスには縁もゆかりもなく、例の如くこれもコーネンキ関連ということのようだ。
なるべく左手を使わないようにして湿布貼って、風呂に入ったときマッサージせよとのことだけど私は重いもの持つ利き手が左なのでそりゃムリだわ。
なんかテニス肘用バンドを巻くと具合いいらしいのでネットで注文した。だましだまし使うしかないわ、って体中そんな感じなんだけどな。

そうそう、夫は先週の金曜日に職場でドアノブに背中を強打して、イタイイタイとはいいつつも火曜日くらいまで普通に過ごしてきたのだけど、水曜日に痛みが増してきて、さすがにおかしいので調べてみたらどうも第11肋骨の骨折っぽい。ただ、その下には腎臓もあるのでちょっと心配だったんだけど、昨日医者に行ったら肋骨キッチリ折れてたことが判明。腎臓ではなかったようでホっ。
くっつくまで1ヶ月くらいかかるものらしいしギプスもできないので、湿布してコルセットを巻いて痛み止め飲むしか仕方ないらしい。
笑ってもくしゃみしても痛いらしいのでかわいそうではある。

140228
香具山のシロバナタンポポ。

Comments are closed.

Post Navigation