140320
↑頬紅セルフ実生。
親はウイルスになっちゃったので実生更新した。

このつぶら堂2.のブログツールはweb diary professionalというもので、どうしてこれをおいているかというと、お絵かきCGIが組み込めたのと、操作性がよいからだった。

ホントは、wordpressをおいてみたかったんだけど、私の借りているサーバは古くて、データベースを作るのに必要なMYSQLの5以上というのが装備されてないらしくて、スペースはいっぱいいっぱい余っているのに置けない。

でも、まあ、いつまでたってもホームページ製作初心者でちっともスキルも向上しないし、まあいいか、と思っていたんだけど、いつの間にかこのツールの製作者はサイトを休業していて、いろいろ調べてみたら、どうもこのツールには脆弱性があるらしい。

上位ツールの方は更新があるようでそれに乗り換えられればいいのだが、その上位ツールもやはりMYSQL5以上が必要なのだそうで、不可。

私の借りているサーバは新しい装備のサーバに借り換えられ、しかもデータの簡易引越しサービスもあると知って、昨日お試し7日間の新サーバを借り、引越しサービスでデータも引越ししてみたのだけど、イカリソウや柳は緑花は紅のブログなどがログインできなかった(パスワードを入力すると元のサーバのログイン画面に飛んでしまうのだった)。ではいっそのこと、ブログをwordpressで作ってそこに記事をインポートしようとやってみて割にかんたんにできたのだけれど、画像のリンクは元記事のままなのでそれは手動で新しいサーバにUPした画像を貼らねばならず、一応やってみたもののwordpressの投稿はものすごく操作性が悪くて根を上げてしまった。とても7日間のお試し期間内に全部のブログの引越しするのは無理。
結局全部削除して引越しはやめた。

で、このおっかないブログツールをどうするか。
以前はたくさんあったブログ・日記ツールも、無くなったりサポートをやめたのが多い。今でも残っているのはみな総合サイト管理のできるようなツールで、みなMySQL5以上が必要なのだ。だから置き換えはムリ。

イカリソウのブログのツールであるshrene bachはセキュリティは大丈夫そうなんだけどなにせ重たくて再構築がうっとおしい。更新まめにするためにはやっぱり手軽な書きやすいツールがいい。

ということで、今朝はあちこち調べてこのツールをあちこち手直しして、悪いやつに利用されないようにやってみました。
あーーアタマ疲れた。

せっかく防衛問題と題に書いたので。

喧嘩っ早い友だちがいて、そいつと付き合うのはまぁ、ホントはやめといた方がいいんだけど百歩譲って仕方ない、いろいろしがらみもあったりするから。でも、自分がケンカは嫌いで、痛い思いをしたくないよぉ、というのが本音で、そいつがいつも機会があったらぶちのめしてやりたいと思っているヤツのいるあたりに出張っていく時に、わざわざお供についていったり、助太刀するよとカラ元気で言ったりするのが、自分が痛い思いをしないで済む最良の道だと本気で思っているとしたら、どんだけ馬鹿なのかっていうことですよ。
ケンカに首を突っ込んでいって、怪我はしないと思うならホントに馬鹿。怪我したくなけりゃ、自分の家から出ないこと。誰でもわかるでしょ。

日本国憲法というのは、もう絶対に絶対に、こんな痛い辛い思いは二度としたくない、という、血を絞るような叫びだったはずです。