(1)から続く。

140326b
メイン会場「雛の里親館」に飾られているジャンボ雛壇。

140326c
男雛女雛の後に御殿の装飾がある「御殿雛」というものらしい。
昭和30年代の中ごろまで作られていたものだそうだ。

140326e
薬の町として有名な高取町なので、街道沿いに薬屋さんも多く、こちらも薬屋さん。
左側は御殿雛。

140326d
岐阜の土人形とのこと。お雛様の他にも那須与一とか桃太郎とかもいる。

どちらのお雛様も、そのお雛様の由来や家族の思い出などが見開きの屏風のような色紙に丁寧に書かれてあって、それを読むのもとても楽しかった。
が、前述したとおり最後には時間がなくなってしまってゆっくり拝見することもかなわなかった。

10時に到着してあっという間に1時を回ってしまったので駐車場まで戻り、明日香夢市茶屋まで行ってお昼ごはんを。

140326h
古代米御膳。
明日香鍋御膳を食べたかったんだけど2月までだったそう。

車に乗って家に着いたのがちょうど14時47分。車に乗ったまま黙祷しました。

3月11日に、
高取土佐町並み「町家の雛めぐり」
に出かけた。

高取町は明日香の南側にある町で、日本三大山城のひとつと言われる高取城の城下町として栄えたのだそうだ。
(私は戦国時代のことは知識もなく興味も今のところないのでよくわからないのだけど・・・)

予備知識がまったくなくて、3時間もあればお昼ご飯もふくめてゆっくりみてまわれるだろうと思っていたのだけれど、いざ歩いてみると広いしおひなさまを拝見できるお宅も100以上あり、最初じっくりみていたら時間が足りなくなってしまって、最後までみてまわれず、しかも家に帰ってきてみたら町並みの写真は一枚も撮っていなかったという・・・

そんなのですがいちおう画像を貼っておきます。

140326f
会場3箇所にあるジャンボ雛のうちの一つ。

561-2
町家のお宅の玄関口に飾ってあるお雛様。
こうして外にしつらえてあるお雛様もあるけれど、ほとんどのお宅はおうちの玄関をくぐった中の土間の左手にある部屋(たぶん、「ミセ」と呼ばれる部屋に当たるのだと思う)にお雛様をしつらえてある。

140326
ミセの間のお雛様。お雛様もさることながら後手の屏風がすごい・・・

140326a
メインのお雛様の他にもあちこちにこういうお雛様を飾ってあったりする。

140326g
嫁いだ娘さんが小さかったときの晴れ着などを飾っていらっしゃるお宅も多かった。

(2)に続く。

昨日は梅を観に月ヶ瀬に行きたかったのだけど、夫も具合が悪いし私も片頭痛で、買い物だけ済ませて庭仕事を少しして休みは終わった。
鎮痛剤はノウミソが疲れるので、夜はプラチナデータを途中まで見てもう眠くて10時過ぎには寝てしまった。

大阪市の6億円、もったいないねー。
そんなお金どぶに捨てるんだったら、もっと他に市民のためになるようなことに使えたんじゃないの?
あーーもったいねー。
しかし、大阪にはまだ37万人もあんなのに投票するヤツがいるんだね(嘲笑)。

140324
分譲種子の実生のお花。

夫が新しい職場に行って6日目だが、昨日帰宅して「頭がぐわぐわする」と言い、血圧を測ると上が150、下が100という数字。
新しい職場での緊張とこの寒さのせいか。風呂に入ってから測ると120の85くらいまで下がっていたけど、今朝起き抜けに測ったら160の105!
夫の父も同じようなトシで脳梗塞起こしているので、とりあえず、血圧が落ち着いてきてからはやめていた薬(ディオバンだけどw)をのんだ。
医者に行って薬復活しないといけないだろうな。

生活時間帯が変わって、今までは朝5時半起床出勤7時で、帰宅23時就寝日付変わって1時だったのが、今は、朝6時起床(夫は6時半まで寝ているが)出勤8時前、帰宅19時前就寝23時なので身体的には楽になるはず。
たまりにたまった家の中のゴミ(職場で積もったゴミをとりあえず家に持ってきてそれがこの3年分累積している。仕事のものだから私はタッチできない)も少しずつ片付くといいな。

140322
去年初花の実生の子。ふくよかに咲きました。

140320
↑頬紅セルフ実生。
親はウイルスになっちゃったので実生更新した。

このつぶら堂2.のブログツールはweb diary professionalというもので、どうしてこれをおいているかというと、お絵かきCGIが組み込めたのと、操作性がよいからだった。

ホントは、wordpressをおいてみたかったんだけど、私の借りているサーバは古くて、データベースを作るのに必要なMYSQLの5以上というのが装備されてないらしくて、スペースはいっぱいいっぱい余っているのに置けない。

でも、まあ、いつまでたってもホームページ製作初心者でちっともスキルも向上しないし、まあいいか、と思っていたんだけど、いつの間にかこのツールの製作者はサイトを休業していて、いろいろ調べてみたら、どうもこのツールには脆弱性があるらしい。

上位ツールの方は更新があるようでそれに乗り換えられればいいのだが、その上位ツールもやはりMYSQL5以上が必要なのだそうで、不可。

私の借りているサーバは新しい装備のサーバに借り換えられ、しかもデータの簡易引越しサービスもあると知って、昨日お試し7日間の新サーバを借り、引越しサービスでデータも引越ししてみたのだけど、イカリソウや柳は緑花は紅のブログなどがログインできなかった(パスワードを入力すると元のサーバのログイン画面に飛んでしまうのだった)。ではいっそのこと、ブログをwordpressで作ってそこに記事をインポートしようとやってみて割にかんたんにできたのだけれど、画像のリンクは元記事のままなのでそれは手動で新しいサーバにUPした画像を貼らねばならず、一応やってみたもののwordpressの投稿はものすごく操作性が悪くて根を上げてしまった。とても7日間のお試し期間内に全部のブログの引越しするのは無理。
結局全部削除して引越しはやめた。

で、このおっかないブログツールをどうするか。
以前はたくさんあったブログ・日記ツールも、無くなったりサポートをやめたのが多い。今でも残っているのはみな総合サイト管理のできるようなツールで、みなMySQL5以上が必要なのだ。だから置き換えはムリ。

イカリソウのブログのツールであるshrene bachはセキュリティは大丈夫そうなんだけどなにせ重たくて再構築がうっとおしい。更新まめにするためにはやっぱり手軽な書きやすいツールがいい。

ということで、今朝はあちこち調べてこのツールをあちこち手直しして、悪いやつに利用されないようにやってみました。
あーーアタマ疲れた。

せっかく防衛問題と題に書いたので。

喧嘩っ早い友だちがいて、そいつと付き合うのはまぁ、ホントはやめといた方がいいんだけど百歩譲って仕方ない、いろいろしがらみもあったりするから。でも、自分がケンカは嫌いで、痛い思いをしたくないよぉ、というのが本音で、そいつがいつも機会があったらぶちのめしてやりたいと思っているヤツのいるあたりに出張っていく時に、わざわざお供についていったり、助太刀するよとカラ元気で言ったりするのが、自分が痛い思いをしないで済む最良の道だと本気で思っているとしたら、どんだけ馬鹿なのかっていうことですよ。
ケンカに首を突っ込んでいって、怪我はしないと思うならホントに馬鹿。怪我したくなけりゃ、自分の家から出ないこと。誰でもわかるでしょ。

日本国憲法というのは、もう絶対に絶対に、こんな痛い辛い思いは二度としたくない、という、血を絞るような叫びだったはずです。