続き。

140426e
「パープルフラッグ」トライアンフ。

140426f
「レオフィッシャー」トライアンフ。

140426g
手前の黄色「アメリカンドリーム」ダーウィンハイブリダ。後ろはわからなかった。
・・・アメリカンとつくと私、なんか拒否反応でそうな昨今。

140426h
「フレミングフラッグ」トライアンフ。これ、見た中で一番好きかな。

一番人好きのするトライアンフ系でまとめたのが、あんまり園芸に目の肥えてない奈良県の人にはかえってよいのかもしれない。

おまけ。
これはひどい。

140426i
品種不明だけれど、この列の株ずらーーっと20株以上、首を折られてた。
何でこんなことするのかね!
花は植物の生殖器だからさ、これ切ったやつもチョンっと先っちょを落としてもらってみたらいかがかね(怒)

そんなこんなで、やっぱり、花というのは、のめりこんでるヤツにはとっても大事だけど、あーキレイねーで通り過ぎる人もいれば、遊びでちょん切るほうがおもしれーってヤツもいるという、その思いの振り幅のはなはだしさを思ったりしたのだった。

4月19日の土曜日にご近所の馬見(うまみ)丘陵公園で行われていたチューリップフェアにちょこっと行ってきた。
と言っても、一人だし、バイクだし身軽なもの。

開園は8時かららしいのだけど、8時台は犬の世話で忙しいので9時回ってから。

140426
前方白いのは「ホワイトドリーム」トライアンフで、後ろの黄色が「ワシントン」トライアンフらしい。ネモフィラもかわいい。

「ドルドーニュ」シングルレイトだそうだ。園内はトライアンフ系のチューリップが多く植えられ、他の系統は少なく、これはまだ咲き始め。
このお花の色は好きだなぁ。いつか売ってたら買いたい。

140426a140426b
民族衣装の貸出があったそうでアロアみたいなカッコの女の子とネロみたいじゃないカッコの男の子がいた。

140426c
どうせご近所だし、ロハだし、あんまり期待してなかったんだけれど、お天気もよくてお花もまま見ごろでとてもきれいだった。

140426d
品種は重複しているのも多くてめざましいものはないのかもしれないけれど、園地の地形をさまざまに彩っていてそこそこ歩けたし楽しめた。

(2)に続く。