今日は朝から図書館行って、パン屋さんでパンを買って帰ってきて。
それから雪割草を3鉢植え替え、チョロギが植わってたコンテナの土をふるいにかけて肥料や腐葉土やお馬さんの堆肥や土の改良剤などをぶち込んで混ぜ混ぜして、何か知らぬ間にひっくりかえってたバラの挿し木苗を鉢増しして、コンテナスイートピーをハンギングに植えて、ルリハコベも定植して、コキアやコリウスを引いてマラコイデスとノースポールを植えて、ユリの鉢の枯れた地上部を切って棚下に片付けて、後片付けの掃除したりして・・・なんかいっぺんにいろいろやって疲れたわい。

チョロギはこの間、火曜日にそろそろ収穫か?と夫と土を掘り起こしてみたんだけど、2つあるコンテナの1つは地上部が枯れちゃってて、土を掘ったら出るわ出るわ、チョロギ・・・じゃなくてコガネムシの幼虫が。親指大のが20匹はいた。見事なものでそっちの土は細い根もみんなコガネムシが食っちゃったらしく、きれいな土になってた。それは火曜の内にいろいろ混ぜてビニール袋かぶせて家の北側においてある。
もう1つのコンテナの方は小指の先ほどのチョロギが30個もない。そもそも、40個以上のチョロギを買って苗を作って、定植をしたのは12個だけど、それなりにモトもかかってるのに、タネチョロギより小さなチョロギしかできないなんて・・・
まあ、夫のすることだからこんなもんなのだが。水遣り数回しただけだもんな。

話戻るけど、パン屋さんでバゲット買って、まださめてない時に紙袋に入れてくれて、後で入れなおすようにビニール袋をつけてくれるけど、私は横着者だから、紙袋からビニールに移す時に、ビニール袋の口を紙袋にくっつけて紙袋を逆さにして入れようとして、バゲットの重みと勢いで、ビニール袋の底を突き破ってバゲットを落としたことが2回ある。
バカだろう?
だから最近は、紙袋を縦において半分ほどバゲットから脱がして、上から靴下を履かせるようにビニール袋をかぶせていくようにしている。
この年になっても学ぶことはたくさんある。

このところ、お天気といろんな用事で行楽ができなかったが、明日は晴れのよう。
だけど、奈良の紅葉の名所に行こうにも、今東京から、アキヒトさんとミチコさんのご夫婦がイベントのお客さんで来ているらしく、明日もきっとあちこち混むのだろうから、談山神社も奈良公園も諦めたほうがよさそうだ。
ついてないな~~
141115
そういうわけで、菊の花。このコ好きだ~~

もうずいぶんひさかたぶりにコッカエンなんぞ行ってきましたよ。
菊の全国大会、絶賛開催中です。

141109
これね、出品者がね・・・

141109a
全国大会だもんなぁ~なんかうれしくて。

141109b
でも、菊といえば戦時中には軍隊の銃にも刻印してあったってくらいなもんで。
ヒノマル背負っちゃってなぁ。やめてくれよ。

141109c
こっちは三本立て花壇とかいうものらしい。

コッカエンは何棟もの建物が林立している造りになっていて、テーマごとに展示が分散していて、何棟かは通路に屋根がついていて雨でも濡れずに行き来できるが、ある程度奥まで行くと屋根の通路がない。
傘を車においてきてしまったので、盆栽とか福助作りとかのところは見られなかった。

せっかく行ったので近所で買えない大きな鉢を4つほど、東洋蘭用の鉢を6つ、安いくん炭を1袋、それとせっかく菊花展を見たので菊を2種類、夫が中国春蘭の一茎九花を2鉢買った。
給料日前だというのに、トホホ。

141109d
菊の香りいっぱいかいで肺がきれいになったような気はしたよ。

141107
↑こわい話をするので最初にこぎれいなお花の画像でも貼っておく。
(サザンカ「丁子車」)

さっき、2階を掃除していて、枕元においてある非常用リュックのあたりにほこりがひどかった(どうせいつも丸くしか掃除しないさ~)ので、めずらしくリュックをどけて掃除機をかけようとしたんだけれど・・・

居たの。死体化した昆虫Gが。
なんで?なんでなの??

あまりに唐突だったので、まるではるな愛が大西ケンジくんに戻ったときのような、オッサン声で悲鳴を上げてしまった・・・
なんとおそろしい・・・

なんてことは、ただの前ふりでさ。

世界ひろしといえども、日本人よりオツムの足りない国民のいる国はないんじゃないか?
我が家のようなキリギリス暮らしの人間でも、枕元にリュックを置かざるを得ないような、どんな強烈な地震がどこで起きてもおかしくない国だってわかっていながら、まだまだ廃炉に手もつけられないようなあの過酷事故を起こして、平和に住んでいた人がろくな補償も得られず望みなくさまようように生きているのに、いったいどんなオツムがあれば「再稼動」なんて言えるんだ。
まるでデタラメ。ムチャクチャ。
民意なんて反映のしようもない、真夜中の抜け駆けみたいな議会で、いったい何を決めたんだ。
この阿呆ぶり。なんておそろしい。

10月9日、夫の5連休中に大阪の「麺や紡」にラーメンを食べに行く。
141103
時間のロスがあって、それでも開店15分前に並んだのだけど、前に20人以上いた。だから席に座れたのは開店後1時間過ぎていた。
とってもおいしかった。でも、できれば食後に万博公園のコスモスを見に行きたかったのに時間がなくなってしまって(どちらにしろお天気も悪くなってしまったのだが)残念だった。

10月10日、やはり夫の休みだが午前中サービス出勤したので、ペナルティ代わりに、ナナツモリのランチをおごってもらった。
141103a
久しぶりだったのでおいしかった~~

夫の誕生日に海鮮丼を作った。ご飯は酢飯で胡麻を混ぜた。
141103b
これは夫仕様。私のはネタ少なくてビジュアル的にちょっとだったので。

10月28日、犬の医者の終わった後、麺食堂88へ。
141103c
前日に「魔法のレストラン」という関西ローカルのグルメ番組を見て、どろどろしたこってりスープのラーメンが食べたくなっちゃったんだけど、なぜかしょうゆでキリリのラーメンを食べることになっちゃった。おいしいからいいんだけど。
それに、犬の眼の具合がちょっと悪かったので、なんとなくここのラーメン屋さんの屋号は縁起がいいように思うから。

ごっそさんでした!