今日は、自生のセツブンソウに会いに兵庫県篠山市まで行ってきた。

場所はネットで書いたらいけないらしいので書かない。


黄色い蜜線の配置が美しい。


横顔。

この頃、花の写真を撮るのがなんだか難しくて困る。根気がないからか、目が悪くなってきたからか。それとも同じ姿勢を維持する筋力が落ちてきたからか。
撮れたように思っていても家に帰ってpcで見ると思うように撮れていない。意地を張ってISO100で撮っているからか。
せっかく高速代往復5000円も出して夫に連れて行ってもらったのに情けない。

他の植物も。


トキワイカリソウだ。これは赤花が咲くみたい。いずれにしても、庭に置き場に困るほどイカリソウを持っているのに、自生のトキワイカリソウを見るのは初めてなのだ。お花のころにまた来れたらいいのに。


アズマイチゲらしい。きっと今週中には咲くんだろう。キクザキイチゲもここにはあるのだそうだがどれなのかわからなかった。


ユキワリイチゲ。ちょっと遠くてこれが精いっぱい。午前中は咲いていなかったけれど午後に行ったら咲いていたのかもしれない。ここが花盛りになったらどれだけ綺麗か。


そこそこ咲いていたのに全然きれいに撮れなかったセリバオウレン。初めて会ったのに残念。

帰りに篠山城下まで行っておそばを食べて、城跡もちょっとだけ見てまた高速にのって帰ってきた。4時前に帰宅してしまった。

Comments are closed.

Post Navigation