今日は不動七重滝のある前鬼川(ぜんきがわ)に行ってきた。下北山村である。
 

「前鬼ブルー」と言われる透明度の高い川の水。この間の台風のせいで水量が多いのだろうか。目が醒めるよう。


林道から川辺まで階段を徒歩でかなり下らなければならないけれど、素晴らしい景色。空は青くて緑は濃くて、しかも涼しい。


イワタバコの花があちこちに。
この辺りのイワタバコは葉っぱが小さめ。山盛りに花をつけたりはしないけど楚々としていてよい。

帰りにはとうとう、シシンランにも会えた。それにしても、川という川、どこもここも行楽客でいっぱい。


やすらかでありますように。

昨日は夫がケーキを買ってきてくれた。

32回目の前祝い。
レモンクリームのショートケーキでとってもおいしかった。生クリームとフルーツの酸味の取り合わせが大好きなのにバラ科果物が食べられないから、あんまり売られていないかんきつ系のショートケーキはホントにうれしい。

今日は仏壇のお花やら、実家に行くときのお酒類やらを買いに行った。合間にお絵かき。


星野源の笑った顔がかわいくてなぁ・・・オレもすっかりオバハンになったもんだよ。

あらゆるところに反知性主義がはびこっている。
このごろ霊魂を信じる人の割合が増えているらしい。さもありなんと思う。コピペでレポートも論文も合格をもらえてしまう時代なのでみな考えない。検証しない。
知は、私たちのいのちをまもるものなのに。

実家のすぐそばの川で高校生が行方不明になった。日本中で一番雨が降る大台ケ原が源流域の川である。台風がきてまだ1週間と経っていないし川は今日にいたるまで濁流だ。カヌー競技の練習でよく使われる巨岩の多い急流である。どうしてそんな場所で川遊びをするのか。
知がないからである。

あんなに熱い思いをしたのに、またぞろ火の中に手を突っ込むやつが国を牛耳っている。たった72年前のこともみな忘れて。


あとから思い出したように花茎があがってきたユウスゲがまた咲いてる。

・・・行ってきた。
若い男子の店員さんでやっぱり苦手。しかも、ガラケーの持ち込み機種交換なんてあんまりする機会がないのだろう、店員さん、他の先輩の店員さんと相談したり、どこかに電話をかけていろいろ聞いたりして、20分くらいで終わるとどこかのまとめサイトに書いてあったのに、結局1時間以上かかってしまった。
家に帰っていろいろ設定したりして、充電しとこうとしたら、ACアダプタの端子が古い携帯と変わってる。ネットで頼むと3日はかかりそうだったので買いに行く。またおんなじショップに行くのが嫌だったから別のショップに行ったんだけど、そこで提示されたアダプタがなぜか倍の値段するもの。「03のアダプタでいいんですけど」というと在庫がないという。結局機種交換したショップまで走ってそこには在庫があり、買ってきた。千円札出してお釣りを受け取るとき、小銭を全部床にばらまいてしまった。あー、どんくさい。

それでもやっぱり、新しい機械はいいな。

気疲れした。明日はゆっくりしよう。


エキナセアの鉢から生えてきたもの。どう見ても青じそ。
去年はミニトマトを鳥さんにもらったけど、今年はシソですか?
ブルーベリー今年は豊作だったのにほとんど鳥さんにあげたのでお礼のつもりなのかな?

このごろ、ガラケーで通話をしていると音が割れて聞こえたりする。
もう長らく使っているのでいつ壊れてもおかしくない。ただ、スマホを持つ気にはどうしてもなれない。コスト高いし、ほとんど家にいるのだし、アプリなどを使う必要もなし。友達いないしね。
で、白ロムをヤフオクで入手して、持ち込み機種交換することにした。未使用品を手に入れたのでまだまだ当分ガラケーのままでいける。
明日にでもキャリアのショップに行ってくるつもり。ロッククリアとSIM交換と機種交換と頼まないと行けないんだけど、ドキドキするな。ショップのきれいにお化粧したおネエちゃんが苦手なので。

今日はその白ロムを宅配さんが届けてくれる予定だったので到着を待ってから、図書館に本を返しに行き、かかりつけに薬をもらいに行った。式典をテレビで見られそうもなかったので、ちょうど時間くらいに黙祷できるだろうかと思いながらついバタバタして、駐輪場で気が付いて時計を見たら11時9分だった。遅くなったけれど心の中で目をつむって長崎に思いをはせた。
 
被爆国が核兵器禁止条約を批准しない。ウソだらけ。恥だらけ。


今年も野良の、ブラックナイト。