キン太郎さん、シロさん、残念でした。
きっともう、しんどいことなく、楽しく虹の橋のところで遊んでいてくれるね。

ずいぶん亀なお悔やみになってしまってごめんなさい。

「居場所」の話。詳しいことわからないので勝手に書くけど。

役目を果たして、それを他の人と同じに評価されたいっていうのは、あたりまえのことで、別に何ぜいたくなこと言ってるわけじゃないから、それは、お礼を忘れちゃった人も他の関係者も、「ぼんくら」だったんだと思うよ。
・・・悪口言ってるわけじゃなくて、たいていの人は自分の中で完結してしまったことは気が付かなかったり振り返らなかったりの「ぼんくら」がデフォだと思う。集団で何かする時に、一人ひとりに目が届く、そのお礼をもらい損ねた人がいることに気付くタイプの人がいることが理想的だけど、小さな集まりだとそういう人が絶望的に欠けてることもあるよね。
「もらってないよ」って気軽に言えちゃう人もいるけど、そうじゃないものね。
私もその立場なら言えないや。

あなたは全然悪くないから。
集団の中で居場所がないように思っても、案外そんなことでもない場面もきっとあるのだと思う。あなたは有能だし、情に厚いし、どんな場所でもあなたを必要としている人がいるのだと思う。

もし、もしも、ありとあらゆる場所で疎外されても、私はあなたの味方だからね。
まーー、私に味方になってもろてもしゃーないやろけど(笑)

済んだ話を(多分的外れなことを)くどくどとごめんなさい。


7月の頭に咲いていたカリガネソウ。あまりの暑さにこれっきり咲かなくなってしまった。

Comments are closed.

Post Navigation