昨日、出勤前に公園に歩きに行った夫が、木橋の横の葦原でたくさんの鳥を見たそうだ。今日は夫は休日の消化で休みだったので朝7時半に公園に行ってその場所に行ってみたのだが、鳥が定時に来てくれるものでもなく、仕方なく他をうろうろと歩き回っていた。

今日の休みは実家の母を連れてお出かけに行くつもりにしていたのだが、この夏圧迫骨折をしてからしばしば体調を崩しているので、今回もお流れ。
鳥活の後に食材を買ってから実家に行き、夕飯(といっても昼1時過ぎに召し上がる)の支度をして食べさせて、片づけをして帰ってきた。父に畑の水菜をもらった。

帰り道はブックオフに寄って本を見て(夫は「居酒屋のぶ」などを買っていた)、新しくできた鶏唐揚げ屋さんで唐揚げを買って帰宅。

もう12月なんだなぁ。1年の早いこと。4年前の今頃は也々がお腹を壊したばかりで、それが死病になるとは思いもよらなかったんだなぁ、なんてもみじの彩りに思い出したりしている。


公園のアオサギ。

Comments are closed.

Post Navigation