昨日の夜からかゆみがぶり返してきて、ドラッグストアで買った乾燥肌かゆみ用のクリームを塗ってもかゆくてかゆくて、昼間には気が狂いそうにかゆくて、またドラッグストアに行って抗ヒスタミン薬が主成分の睡眠導入剤を買おうかと10分くらい店頭で悩んだけれど6日分で2000円程するしそれなら医者行った方が安いやと思って皮膚科に行ってきた。10日分の飲み薬と塗り薬をくれて2200円ほどだったからやっぱり医者行ってよかった。

明日は電車で実家に行って掃除とか手伝ってこようかと思っていたんだけれど、飲み薬を飲んだらきっと眠気で廃人になると思うからムリのようだ。

図書館で借りた「性犯罪者の頭の中」という本を読み終えた。これは前から読みたくて尼の中古本を買おうかとも思っていたんだけれど図書館にあったので買わずに済んだ。
本当は「男が痴漢になる理由」という本が一番読みたいのだがこれは図書館にはない。それはさておき。
割と散漫とした内容だったけれど、性犯罪が「抑えきれない性衝動」により起こるのではなく、日常生活での孤立や挫折、満たされない承認欲求、ゆがんだジェンダー意識(男なのだから勝たねばならない、というような)などのプレッシャーがもたらすストレスのはけ口としての「反社会的行動」での成功体験から、更なる充足感を求め犯罪がエスカレートし、その成功を「スキルアップ」ととらえ麻薬のように常習性にはまってしまうという読み解きはとても納得のいくものだった。
人間というのは、どんなに悪いことであっても本当に熱心に自己の成長を勝ち取ろうとする生き物なのだなぁ。

ああ、かゆかゆ、早く治りたい。


公園のヤマガラさん。すごく近くてトリミングなし。

Comments are closed.

Post Navigation