連休が長いので、町医者はそれぞれに休みの期間が違ったりしてややこしい。
内科の薬はもらってきたが、耳鼻科の薬がもう切れるので今日はもらいに行くつもりにしていたのだけれど、朝から雨が降り出して、図書館にも今日が返却期限の本を返しに行かないといけないので、しとしとの雨空を見て思案していた。
本は「国宝」上巻で、実は半分弱読んだところで放置してあって、下巻も予約してあるし困ったなぁと思っていて、雨が止むまで本を読んでやろうと思って8時から読みだして、読み終えると9時半でちょうど雨が止んでいた。身支度して耳鼻科に行って薬をもらい、図書館で本を返して、予約の順番がまわってきた本を2冊借りてきた。

帰宅してもまだ雨が降ってなかったので、昨日から気になっていた玄関前のイヌマキの木を剪定した。ちょっとだけやろうと思ってたのに結局全部やっちゃった。終わったところで雨が降ってきたので家に入って昼ごはんを食べた。

結局雨はまたすぐ止んでしまって日ざしもあったりしたので、イカリソウの実生の株にタグをつけて記録したり写真撮ったりした。
その後は昨日茹でたたけのこを煮たり、借りてきた「マスカレード・ナイト」を読み始めたりしていた。
母の定時連絡が終わってから衣替えをした。

花粉も終わりと思って窓を開けて過ごしていたから喉がやられてしまった。いつもヒノキ科では喉をやられる。
明日は雨が上がったら草引きしたいな。


昨日の写真。チューリップのアメージングパーロット。6個球根を植えて3個しか咲かなかった。
チューリップはもう終わり。来年はどんなチューリップにしようかな。

夫に実家に連れて行ってもらおうかと思っていたのだが、父は通院だし母はしんどいので来ないでいいと言うし、夫も体調がパッとしないのでやめて、買い物して午後はゆっくりの休日になった。
庭をウロウロウロウロ。
あれだけ見まわったはずなのにチビヨトウムシを見つける。必死に退治。

夜はまた見回りをしたけれど卵はなくて、壁に親が止まっていたので高枝切りばさみではたいて、落ちたのを夫が見つけてくれて、はさみでちょきちょきして退治した。

庭でぼけーーっとして座っていると至福だ。そんなに暑くもなく寒くもなく、いろんな花が咲いて蚊もいない。ずっとこんな季節ならいいのになぁ。


一昨年の秋に植えたバビアナ。去年は葉が寒さ焼けしてかわいそうだったので今年は軒下に置いておいたら葉もきれいなままで咲いた。

今日は雪割草の鉢を棚に戻した。
日光浴場にはナメクジがいっぱいいるのでポットを育苗トレーに移すときにひとつひとつ確認する。棚にナメクジが侵入すると厄介だから。トレーに移したら株元にバイデートを散布して棚に持っていく。
半分だけ終わったところで買い物に行き、帰宅してからまた続き。ちょうどお昼に全部移し終える。
昼食を食べてから置き場の台にしていた稲の育苗箱と4号駄温鉢を片付ける。

今年はイカリソウの実生初花をちゃんと記録したいので割と写真を撮っている。雪割草の方が付いたので写真を今日も撮った。
記事も早く書かなければ(書かないと忘れちゃうので)。

日陰に置きっぱなしになっているアヤメやユウスゲを日光浴場だったところに出したいのだが、こわれたラティスの修理をしないといけないのでそれが済んでから。
アメリカフヨウの鉢が窮屈になってきたので鉢増しをした。咲いてくれるとよいが。
庭のシランをまた少し粛清して、鉢植えではどうにもうまく育たないエビネなどを植えこもうかと思っている。まだまだ庭仕事は多い。

今日はつかれちゃったのでここまで。


昨日の葛城山のナガバモミジイチゴ。

今日はロープウェイで大和葛城山へ。9時過ぎに着いたのに第一駐車場はいっぱいで第二駐車場までターン。

山頂駅について歩きだしたら・・・

ギフチョウがきた。ずっと私たちの周りを飛んでたから夫が「也々がきたね」と。

ロープウェイ駅の裏手に向けて道がついていたので鳥の声に誘われて行ってみたら、

ミソサザイに会えた。しばらく居続けて写真を撮らせてくれた。

自然観察路はループになっているんだけれど所々崩落しているらしく、山頂に近い側の進入路からしか入れない。鳥の声もするしカタクリが見られる場所もあるのでそこから入って北尾根ルートまで歩いてダイトレで山頂に行くことにした。
大きなケラ類のドラミングが聞こえたけれど遠かった。鳥の声も聞こえるけれど捕捉できず。
そうするうちに、カタクリの群生地へ。


いっぱい咲いていた。日曜日とは言えまだ大型連休前なのでカタクリを見に来る人はさほど多くなくゆったり見られた。


ヒゴスミレ。


ツクバキンモンソウ。

北尾根への上りを登ってダイトレに出て、ダイトレの上り下りにヒーヒー言いながら進む。ようやく白樺食堂のところまで出てお昼のコンビニおにぎりを食べる。
山頂の広場のススキヶ原の中にフデリンドウがあるらしくて探すのだけれどまったくわからず、まだ花の咲かないヤマツツジの広場の方まで歩いてもうあきらめて帰ることにした。体もつらかったので・・・


白樺食堂のところで鳥の声がしてずっと同じ場所で鳴いているので何とか撮ってみた。ソウシチョウみたい。きれいなんだけどね(外来種)。

帰りもロープウェイで。体力がなくて、今年はこれではやっぱり稲村ヶ岳には登れないんじゃないだろうか。

今日はまた夫休みで、お天気も良いので、ハルリンドウを見に、三重県の上野森林公園に行ってきた。

名阪国道から見えていた・・・

おおきなバッテン。今日はバッテン多発デーだったらしい(ネットニュースにもなってた)


一昨年見つけられなかった場所にもたくさん見つけて、ものすごいたくさんの量のハルリンドウを見られた。

日中かなり暑かったので熱中症のようになってしまった。日陰で休んで水分補給したら治った。

ヤマザクラはあちこちでまだまだ咲いていた。他にも・・・


ミツバツツジが美しい。


カエデの色合いが青空によく映える。

前回に行ったときは車を壊されたりして情けなかった。今日は朝からバッテンは見るわ、事故を3件も目撃するわおっかなかったけれど、無事行って帰ってこれました。感謝。