左手首にガングリオンができた。痛い。

朝、7時45分からBSプレミアムで放送している「始発物語」というののテーマソングが大貫妙子の「時の始まり」という古い歌で、なんだかビックリした。
何日か前、つべで大貫妙子のセカンドアルバムの中の「くすりをたくさん」を聞いてたら、コメントに何かの番組で取り上げられた旨が書かれていて、若い人にはむしろ新鮮に聞こえるのだなぁと思っていたところだったので。
「くすりをたくさん」のメロディを使った新しい曲のあることも知った。
ランタンパレードという人?の「甲州街道はもう夏なのさ」という歌で、きれいな音だけれど、やっぱり私は「くすりをたくさん」や「甲州街道はもう秋なのさ」の方が好きかな。

日本のミュージックシーンにお薬は欠かせなかったんだな・・・


覚醒剤はいけません。麻薬をやってはいけません。


今日の雪割草。