昨夜は2時から起きてしまった。
眠れないので起きてきてイカリソウのページを更新した。
眠くてだるくて仕方なかったが、それでも、こころ旅の奈良は見る。
輪行だとばかり思っていたら奈良市から河合町まで自転車とは。でも、奈良で一番平らなところかもしれない。

今のところに住む前は河合町の公団(今はUR)に住んでいた。藤山古墳もすぐそば。斑鳩方面(当時ジャスコがあったし、夫の職場も三郷町だった)に行くときにはあの沈下橋の大城橋をよく渡った。

こころ旅はあまり大きな幹線道路は通らず、裏道を行くことが多いけれど、今日テレビで映ったところはみな知った道で、それはやはりとてもうれしい。
それでも、まさか、とうちゃこで知っている人が映るとは思わなかった。しかもまるでキーマン。
もう河合町を離れて21年目になるけど、ちっともお変わりない。私の方が老けてるんとちゃうやろか。

Jさんは生まれは斑鳩の方で、子どものころは法隆寺の裏山でマツタケを採ったという話をしてくださった。いくらでもあったので、すき焼きをすると牛肉よりもマツタケが多かった、とかいう何ともうらやましい話が、食いしん坊の私には忘れられない。

こういう時、「テレビで見たで~~」と気軽に連絡を取ったりできるかどうかで人生は変わるんだろうな。
私はどうしても、自分から人に接触するのは怖くて。
だから、思いは伝わらないけれど、Jさんがどうかお元気で、と願うだけだ。


蔵出しだが、公園のボケの花。