16日の未明、吐き気がひどくて目が覚めて、ずっと吐き通し。お腹も痛い。
朝になっても吐き気が止まらず、でも、朝のヘルベッサーRだけはのまないと発作が起こったら嫌なので、何とか飲み込み吐き気をじっと我慢する。
トイレに通うがいつも滞っているものでなかなかすっきりしない。足が冷えるのでこたつに(まだこたつが出ているのだ)入って横になり、トイレに通い・・・を繰り返しているうちに、足腰が立たないほどだるくなってきた。なんかおかしい。
熱を測ったら38度だった。
この感じはインフル?
日曜日に実家に行ったのでうつしていなければいいと思いつつ、どこからもらってきたのか?と考えると月曜日に歯医者に行ったときくらいしか思い浮かばない。手洗い習慣はおざなりになってたし帰ってからやたら目がかゆくてこすったりしてしまったし。
スポーツドリンクのストックがあったのでこたつの上に置いて、アイスノンを出してきて頭を冷やしながらうとうとする。昼になったら少し吐き気がマシになったのでスポーツドリンクをチビチビ飲む。
夕方までそんな風に過ごしながら熱を測るが、38度5分まであがる。それでも水やりをする。それから、おそらく夫にもうつすだろうから買い物に行かないといけないと思い、スクーターに乗ってスーパーに行き、ポカリとかパンとかうどん玉とかしらす、はんぺん、温泉卵、大根などを買いほうほうの体で帰宅する。
晩御飯にひき肉入りのあんかけ豆腐としらすのおろし和えを作って、自分の分だけおかゆを炊く。
帰宅した夫も体の調子が悪い。二人ともごくごくちょっとだけ食べて夕飯を済ませ、私は8時ごろに寝室を別に仕立てて就寝した。で、11時半に起き、熱を測るが全然下がってない。アイスノンがぬるかったので別のに替え、製氷皿に水を入れ替えて氷を作り床に戻り少し眠るが、1時半ごろどうにも頭が痛くて、もう熱が出て12時間だしそろそろ熱を下げてもよかろうとロキソニンをのんで横になった。明け方4時に熱を測ると7度台。体も楽になってきた。
5時に起きて前夜できなかった片付けをして、洗濯も。朝ご飯は前の日のおかゆの残りを食べたが吐き気は収まったのでよかった。
頭痛はひどくなったのでまたロキソニンをのむ。
お昼過ぎて、薬が切れているだろう時間に7度台だったのでこれで峠は越えたかな?さっき熱はかったら6度台だった。

もうこれで、あのフデリンドウにも会えないし、もう咲いているというオオミネコザクラにも会いに行けないけれども、まあ仕方ないよな。


買って植えた年に咲かなくて、あきらめ半分ながら3年目になったイキシア・ビリディフロラ、初めて咲いた!

Comments are closed.

Post Navigation