父親が銀行印をなくしたと言うので、昨日は朝早くから実家に行って家探しし、結局なくて、郵便局と銀行に行って紛失と改印の届をして、家に戻ってきた。

自分の不始末なのにどんどん不機嫌になる父親。凍結された母の通帳まで持っていこうとするので、それはもう使わないのだから家に置いておいて、と言ったのだが、印鑑は父名義の郵貯のも銀行のもなくしたので、郵便局に先に行く?それとも?と聞いただけで
「お前がもうあの通帳使わないのやって言ったのやろがっ!」
と怒鳴ってくる。
「ちがうで、あれはママの通帳で、印鑑変えるのはお父さんの口座やろ?」
と穏やかに言っても理解しない。
Oh No!!

届け出はどちらも自筆で書かなければならないのだけれど、目が見えにくく手の震える父には一仕事。それでまたイライラ。時間がかかるのも仕方のないことなのに窓口のお姉さんに怒鳴りつけそうになるのを必死でなだめる。

帰宅してもさもしんどそうにため息ばかりつき、私の動作がせわしないと言って怒る。だって、印鑑なくしたなんて聞いて不安で前の日はほとんど眠れていないし、そんな状態でバイクで遠路はるばるやってきて、不機嫌な父と八つ当たりされる行員さんに気を遣っていたら、落ち着いてなぞ居られませんって。

あれは多分、ボケてるんだろうなぁ。

お供えのメロンがそのままだったので腐ってはいけないから切って出したら、こんなもん食うたら晩飯要らんぞ、と言うので、いつもなら食事を食べさせてから帰宅するのだけれど、簡単なおかずだけ作って、「遅めの時間に食べたら?」と言って早々に帰宅してきた。
もう怒鳴られるのは嫌なんだ。

今日からは市の宅食サービスを届けてもらうことになったので、もう私が必死に父親の食事について考えることはない。不自由だろうから、気の毒だからと手助けしても、怒鳴られるだけで何のねぎらいの言葉もないのではむなしいだけだ。
母は好きで結婚してモラハラに付き合うことに一生を費やしたがそれは母の選んだことだ。
私がそれを継承するいわれはない。実の子でなし。私は付き合わない。

いやいやいや。すっかり愚痴モードで。

このままではうつになっちゃうので、今日は朝からトイレの床を磨き倒した。
掃除をガンガンやって流していこう。


洞川の、ハガクレツリフネ。

Comments are closed.

Post Navigation