今日はひさしぶりに快晴。

朝しっかり朝日を見たら体内時計がちゃんと働いて眠れるというのでこのごろなるべく朝空を見上げるようにしているのだけれど、数日どんよりとした曇りばかりだった。今朝は空がピカピカで効いたような気がする。

とにかくちゃんと眠れるようになりたい。

冬になるとユニクロの暖パンが私のユニフォームになるのだが、女性用のパンツはウェスト調節が紐で、それが好きじゃない。
数年前に男物の暖パンと同じようなバックルのついたイージーベルトのものがあって1本だけ買ってみたらはき心地がよい。ずっとこの型を扱ってくれるのかと思っていたら次の年からはまた紐になってしまった。だからそのベルト付きパンツは私にはかけがえがなかった。
ところが今年の春、家の通路の階段でこけてそのパンツの膝が破けてしまった。まだはきたかったので膝あてをあてたのだけれどもう生地じたいがヘタってきているのでアイロン圧着がうまくつかず、困り果てていた。
トレッキングウェアなどいろいろ探してみて購入したものもあるのだが、冬バイクに乗るのには向いていない。防風の効果がないのだ。
先日ふと思い立って、男物のsサイズを試してみることにした。オンライン店には丈の短いものの品揃えもある。最寄りのユニクロ店で受け取りにすれば送料も無料だ。これがホントピッタリではいてて楽だしあたたかい。これからはこの男物専門で行こう。で、今日はまた2本注文してしまった。数年これでいけるわ。

月曜日におでんを作って、ちくわぶが1本余ってしまった。ちくわぶっておでんの他にどうやって食べたらいいのだろう。すき焼きに入れたらおいしいんじゃないかという気がするけれど、ちくわぶ消費のためにすき焼きにするなんてコスパ悪いことこの上ないものな。
今日はいい肉の日だそうでさっきスーパーでちょろっと牛肉コーナーを見たものの、質より量だろと鶏もも肉を買ってきた。我が家にはすき焼きは遠い遠い。

庭はやっとネリネが咲いてる。去年より1ヶ月遅い。来週はチューリップ植え付けられるかな?


この間の明日香で。

月曜日に喪中はがきの印刷は終わった。
プリンタの黒のインクが足りないかなぁと思ったけれど十分足りた。今度買うのは来年の暮れでいいんじゃないだろうか。
プリンタの印刷速度は本当に早くなったのでものの2時間ちょっとで文面宛名とも刷り上がるというのは助かる。合間にアイロンかけもできた。

月曜日の午前中は買い物にも行き、あれこれしなければならないこともちゃんと完遂できたので気持ちよく就寝時を迎えられたのだが、一度寝入って日付が変わるころ咳込んで起きてしまった。湿性の咳で気管が狭まる感じで苦しく、いつまでも寝付けなかった。いつもの乾性の咳喘息ではなしにホンマモンの喘息みたい。
昨日の火曜日にはTODOリストの用事が3つあり、休日の夫と朝から車であちこち走り回ったが体が辛くて閉口した。ドラッグストアに寄って喘息用の鎮咳薬を買った。咳喘息なら中枢神経に作用するタイプの鎮咳薬でいいのだし常備薬もあるが、前夜の息苦しさは「咳を止めたら死ぬな」という感じだったのでこれは気管支を広げるような薬が必要なのだろうな、と思って。
昼食を食べて帰宅してから早速のんだ。まだ保険証がこないので市販薬高いけれど仕方ない。
1日4回の薬で夕食後も就寝前ものんだのだが、そのおかげか昨夜は咳込まずにちゃんと眠れた。どころかいつもよりも長い時間眠ることができた。

昨夜「こころ旅」の蔵出し(岩手県)を見ていたら、宝塚女優の銅像のある施設が出てきて、火野正平が読む銘文に32歳で亡くなったとあり、あれ、園井恵子かな?と思ったらやはりそうだった。
番組中では触れられなかったけれど、「無法松の一生」のヒロインを演じた女優さんで、移動演劇の「桜隊」に属しておられて、8月6日に広島で爆心地から750mのところで被爆され、兵庫県の知人の家まで逃げおおせるも急性障害で亡くなられた方だ。
岩手のご出身だったのだ。

気持ち良い晴れの続く日は去って、奈良のこの時期らしい曇りがちの毎日が続く。なんとかなんとか毎日をやっつけよう。


日曜日の明日香、甘樫で。イナカギクかなシロヨメナかな(あいかわらずAsterは弱い)。

昨日の夫の休みは盛りだくさん。

靴下市の最後の開催日で遅れると駐車が困難になるのが予想されたので、まずは8時過ぎに車をとめて公園で鳥活。


普段は忙しくあまり撮らせてくれないウグイスさん、めちゃめちゃサービスよく、鳥活オジたちの人気の的だった。


夫は出勤前の鳥活でもう撮っていたけど私は今季初めてのベニマシコ男子(証拠写真)。


柿レストランのメジロさん。

ぐるっと一周したので靴下市の方に移動して、ちょこっと買い物。
みたらし団子を買い食い。

お昼前になったのであちこちの渋滞を何とか回避して明日香まで移動し、お昼を食べる。
明日香夢市のランチ、値上がりしていた。普通のカフェ飯価格になっていたのでショック。これも消費税のせいか。さっそく法人税減税するんだとか言い出してるし社会保障費に使うからっていつもの常套文句のサギだったのにね!あーあ、だね!
居心地よかったしコスパよかったのに。もうあんまり行けないな。

甘樫まで移動してまた歩く。
今年の2月に歩いたあたりがよさげな場所だったので行ってみるが、ホオジロらしき鳥は飛ぶものの捕捉できなかった。飛鳥川に出たけれどカワセミには会えず。


駐車場の横の耕作放棄地でホオジロ男子。

前日の肉体労働でミシミシ言ってる体に鞭打って、13000歩歩いてしまった。でも夜はいつもよりは眠れました。

昨日はまた実家。

父が借りていた畑を返すことになったので原状回復させねばならず、ただ、今年初めの怪我から体力の衰えた父一人では到底無理で助っ人に行ってきた。

ところが数日前から私の不眠甚だしく、前夜ほぼ眠れず。それでも12月に入れば時間が取れるかどうかわからないので行くしかない。

前夜の雨も上がり朝の気温は10℃以上でバイクで走ってもそんなに寒くない。早めに行って早めに済まそうと8時前に家を出る。家の近所は快晴で心地よく走れた。

山麓線の豊田交差点を過ぎたあたりで低地が霧っぽいのに気づく。山麓線はどんどん高度を上げるが霧っぽさもどんどん高度を上げてくる。


晴れているのに低いところは真っ白。

山麓線から抜け道に入り進むとどんどん白くなる。高鴨神社の裏側まで来ると・・・

こんな感じ。
こういうの視界何メートルって言うんだろう?走ってて怖かった。
実家まで真っ白の中を走る。ただ、交通量が多いせいか道路の上の霧は風でかく乱されるからかそんなに怖くなかった。でも霧で眼鏡は濡れるしダウンコートも湿った。

しばらく実家で休んでいたら晴れてきたので作業開始。
5月まではできていた畑も母の病気発覚後放置状態で草ぼうぼうになった。まずは草刈り・草引き。勝手に生えてきて放置するとすぐ成長してしまう桑や南天を根元から切り、土留めにしていたスレート瓦(実家の「太郎さん(紀州犬)」の小屋の屋根に葺いていたもの)を外す。これが一苦労。
父が先日、一人で庭仕事をしていて不調になったので、なるべくきつい作業は私がやっていたのだが、そのうちに私も心臓バクバクに。休んだり水分や塩分摂ったりしながらなんとか2時前に作業を終わらせた。まだ地面を均したり細かい作業はあるがまた後日。

父の翌日(日曜日)の食事の支度をちょろっとして、実家辞す。
ヘロヘロモードでのバイク乗り、怖かった。


1枚目の写真と同じ場所の午後3時前。よいお天気だった。

夫が出勤した後、廃品を家の前に出した。特に布類が重かった。
洗濯をして干したりしていたら自治体のゴミ収集車の音楽が聞こえてきた。あ、今日はリサイクルの缶の収集日だった。昨日までは覚えていたのに出しそびれてしまった。この頃私は晩御飯の時に夫のビールに付き合って、ノンアルチューハイとか3%のとか(これは全部はしんどくなるので1/3は夫にやる)しばしば飲むので、缶がたまっていたのに。

今朝は冷え込んだのでゆっくり目に買い物に出て、もうスカスカの泡しか出なくなってた泡ハンドソープの詰め替えもやっと買ってきた。

午後は、今年の年賀状チェックをして名簿をプリントアウトして、その後喪中はがきの文面を作っていた。
早くハガキを買ってきてさっさと印刷を済ませてしまわないと。

4時に卓上引き出しが来た。うかつだったが組み立て式のものだったので思案しながら組み立てた。基本はカラーボックスと一緒だけど引き出しがあるだけ見慣れない部品や工程があった。
ハイボードの上は大体さっぱりした。
時間がかかってしまったのでその後大慌てで夕ご飯の支度。洗濯ものの片付け。

引き出しが来る前、ちょっとtwitterを見ていたら、女優の木内みどりさんが亡くなったことを知った。
えーーー!?うそだーー?と思った。ついこの間、広島の原爆ドームの近くを散歩しているというtweetを見たばかりだった。あーー広島行きたいなぁ、お好み焼き食べたいなぁとその時夫に言っていたのだった。
人間、本当に、一寸先は闇なのだ。明日のことはわからないのだ。
今日をちゃんと生きよう。どうせ、何をどうしたって悔やむことは出てくるのだから、大事に大事に生きよう。


長居公園で、馬車を引っ張っていたお馬さん。とっても立派な体だった。

ありがとう。私には人を信じる気持ちが欠けているのだと思う。そういうふがいない私を大事にしてくれてホントにありがとう。(私信)