マスク縫いは注文したノーズフィッターが来ないので進められない。

今日はまた夫の職場の人へのお礼を買いに出た。
それから、明日から夫が出勤するときに持っていく、尿漏れパッドを入れるポーチなども買いに行った。
近くのディスカウントスーパーは大変混んでいる。買い物の他に人と接することがない私には買い物が一番怖い。

昨日、今日と奈良は感染者が出なかった。嵐の前の静けさでなければいいのだけれど。
もう病床はぎりぎりのようで、他府県のように病院や介護施設の集団感染が起これば雪だるま式になるのじゃないか。

父に電話をしたのだけれど、私があんまり心配なことをあれこれ話すので、平静に生活しているのにかえって不安を募らせてしまったようで、一人暮らしで気持ちを分かち合う相手のいない父に毒になるようなことを言ってしまったと反省。
私は真実に何より価値を見出すけれど、他者は必ずしもそうではないのだ。本当のことなんて今はしんどいだけだものな。

そんな気ふさぎを引きずってしまって、ちょっとウツ。しかし、浮上しなければ。明日は明日でまた多忙なのだから。