木曜日は結局、父の病院には行かなかった。
父の姪が往きは車で送ってくれることになっていたのだが、私が電車を乗り継いで病院まで行くと聞いて、それじゃ大変だから自分が付き添う、と言ってくれたので、甘えることにした。

金曜日は夫の病院で、前回の代理の先生による内視鏡のことを詳しく聞いたのだが、膀胱と尿道のつなぎ目のところがほぼピンホール状で、これは内視鏡で見ながら切開して穴を広げるしかないとのこと。
カテーテルは穴を広げておくために入れたのかと思っていたけれど、尿閉を防ぐための姑息的な処置だったのだ。
で、まだ日にちは決まっていないけれど、夫再入院と相成った。今度の手術は「経尿道的内尿道切開術」というのらしい。長くて1週間ほどの入院だし、大きな手術ではないので、まさか全摘手術の時のようなエラーはないと思うけれど、チョットシンパイダー!!!

先のことは、悪いことを考えてばかりだとそっちに引っ張られるような気がするのでもう考えない。
そうそう、金曜日は血液検査もあって、前回はあんまり下がっていなかった前立腺癌の腫瘍マーカー(PSA)が最低ラインの0.006まで下がっていた。このまんま下がらないのかなと心配だったからホッとした。

今日は、前回手術の退院の時に院内用のかかとの踏める靴を棄てちゃったのでまた買ってきた。
それとパジャマ代わりのTシャツやらステテコやらも買ってきた。
前回入院手術で、多少なりとも保険や共済のお金が下りたのだが、結局その後、本来なら要らないはずの治療や検査で何万もかかっているし、その上また入院手術で、「焼け太り」には程遠いですわい(笑)。
それでも、生きてるだけマシか。

私は庭仕事を頑張らなければ。

昨日はイカリソウの1年目ちゃんたちを全部ポット上げした。とりあえずイカリソウはこれで休みで、これからは雪割草をせねばならぬ。まず、黒ポット植えのヤツらを一番小さい角スリット鉢に植え替えて、その後で実生床の2年目ちゃんたちをポット上げする。
その合間にアジサイの剪定もしなきゃな。
夫の入院までには終わるかな。


カワラサイコちゃん、今年も咲きました。

Comments are closed.

Post Navigation