Eテレの、「0655」という番組を見ようと努力しているのだけれど、なかなかに難しい。

ウチは、朝はたいてい6チャンネル(関西ローカルのABCテレビ。テレ朝系列)で、関西の人ならみんな知ってる「おはよう朝日です」を見ているのだけれど、これが6:45始まりで、トップニュースとか天気予報などの「注視したいコーナー」の部分なのでついチャンネルを変えるのを忘れてしまう。
というか、単に私がアホなんだけれども。

それで、テレビの予約機能を使ってこの頃は見ている。ただ、ウチのテレビの機能が不十分なのか、そもそもテレビの予約機能というものがそうなのか知らんけど、「毎回予約」というのができないので、毎日予約しないといけないようで、今週の月曜日は予約し損ねてやはり見逃してしまった。

こういうとき、「あれくささん」とかが家にいれば、「『0655』を毎日見せて」とか何とか言って、助けてもらえるんだろうか。あれくささんはそこまではできないんだろうか。
家にいないし、これからも来てもらう予定がないのでわからない。

「0655」はやはり、いぬとねこの歌がよい。ねこさんは微笑ましく見、いぬさんはホロリとする。

母が死んで1年経ち、也々とおんなじに、すっかり私の「内なる存在」となった。人の生き死に、過去のこと、知らない未来のこと、さまざまに思い、考える。この「クソ」なる人生に奥行や深みをもたらしてくれることごと。

このあいだ、twitterで、母が死ぬ2週間前に選挙に行ったことをつぶやいたら、「バズる」とまではいかないけれど4桁を超える「いいね」をいただいてしまった。
6人兄弟のうち両親から一番愛されなかった子どもだと自覚していて、初めの夫には棄てられ、二度目の夫は未熟で自己愛の強い人だったから、母は人に褒められた経験が多分すごく少ない(だから私を褒めることをしなかったのだ)。見も知らぬたくさんの人たちに、一生分にもまさる称賛をいただいたのだと思う。
よかったね、ママ。

いろんなことのあった1年が過ぎ、しなきゃいけないんだけど、どうにもゆとりがなくて今はムリ、とスルーしてきた事案に今日も着手した。
エアコンの掃除。
今のエアコンはちょっといいお値段のヤツで、フラップやフィルターの取り外しが簡単で掃除しやすいというのが購入の決定打だったのだが、その掃除をこの1年全くしていなかった。
説明書を見るのがまずムリだし、まして掃除をするなんて。
気になりつつもほったらかしだった。カビが付かないようにこまめに自分でクリーニングしてくれる、という話だったのに、この長梅雨でやはり送風がかび臭くなってきていて、でも掃除はずっと先延ばししていた。

今日も、どうしようかなーどうしようかなーーーーと思いながら、それでもなんとか腰を上げて、説明書を見ながら部品を外し、部品を掃除し、カビの発生源のシロッコファンもきれいに拭き上げて(カビは付いていたけれども思ったほどではなかった。やはり自分で掃除していてくれたおかげなのか)、元通り組み立てた。
時間もそんなにかからなかった。ああ、すっきりした。

そろそろ昆虫Gも出てきそうに思うので、また薬の置き換えをしなきゃいけない(もう薬は買ってある)。でも今日はもう頑張ったから、いいや。


庭のレンゲショウマ。
特に世話もせず、クロガネモチの木の下の棚に置きっぱなしなんだけれど、機嫌よくよく咲いてくれる。
うまく日陰を作るのがポイントなのかなぁ?


手ぬぐいのマスクが暑くなってきたので、阿波しじらや高島ちぢみなどの夏向きの生地をネットで買って、またマスク職人をしている。
立体マスクだけじゃなく、この間は大臣マスク(コロナ担当相がしていたようなヤツ。少女売春やるようなのは人のクズだが、あのマスクはなかなか良いと思ったので)も作ってみた。まだ夫用のしか作ってないので、今度は自分用も作ってみよう。

Comments are closed.

Post Navigation