土曜日、実家に甥・姪が来てくれた。
小さかった姪なのに、私が暑い日々にせっせと縫って渡したリカちゃんの服のことを覚えていてくれていた。夫が教えてあげた折り紙のパクパクのことも覚えていた。
すっかり大人になって自分の道をきちんと歩んでいる2人に感動した。こんなに立派に育ててくれて元義妹にはもう感謝しかない。
2人とも、そして彼らの母も、どうかどうか幸せな人生を歩んでほしい。

母は、もうこれ以上の幸せはないとつくづく語っていたが、前日が通院と外食とその後銀行の用事とで疲労が激しかったところにこの面会で、かなり消耗したようだった。
土曜の晩はかなりせき込んで眠れなかったようだ。

日曜は父の日で、いつものように両親の好物を買い回り、実家に向かった。前日撮った甥・姪の写真を家でプリントしたものを持って行ったら、母はなめるように何度も何度もその写真を見て、寝る前には介護用ベッドのところまで持っていき、枕元の布団の下に置いて寝たそうだ。

今日は夫には先に帰ってもらい、私はいつもの通いではできないような家のことをした。庭の草が気になっていたので引いたり、洗濯をしたり、掃除をしたりして、今日と明日の分の食事の支度も。
午後2時に実家を出て歩いて駅まで。家の最寄り駅からもまた徒歩。
いやいや、今日もまたすさまじくヘロヘロだ。

駅からの道、もうアカメガシワの花のいい匂いもしているし、ネムの花も咲いてた。
今日はゆりまつりだった。


庭にラミーカミキリが来ていた。はじめて。この子はムクゲを食べるのか・・・

今日は夫、久しぶりに休みを取ってくれたので、母の医療センターへの通院の付き添いに一緒に行ってもらう。

レントゲンでこの3週間の変化を確認。腫瘍は心持ち大きくなっているような?まだ気管支などはふつうの状態のようだとのことで少しほっとした。
8か月で見えない状態からステージ4までいったので、進行がはやいものだろうと思っていたので意外だった。母には「特権階級になったんだから好きなようにして」と日々言っているが、それが母には案外居心地よいのかもしれない。

医療センターで母をのせた車いすを押していたのだが、あちこちにガンガンぶつけた。取り回しが下手で。
母が済まながって、「そのうち上手になるよ」なんていうので、「上手になるまで生きてなあかんで」と言っておいた。

うんとしんどいことはまだ後回しなのかな。頑張れるかな。頑張らなあかんな。

アイロンかけをせねば。普段後回しばかりでダラダラ家事をしている私が、先回り先回りの家事をする。
どこかを傷つけたり押さえつけたりしないとできないことをしているから、全部終わった後で私がちゃんとしていられるのか不安だ。

さてさて、今週末はまだまだ忙しい。


ヤマオダマキ、咲きました。

昨日は実家だった。

豆腐ハンバーグと翌日の分のカレー肉じゃがを作るが、市販のサラダ用の刻んだ野菜(実家ではしばしば買う)が賞味期限ぎりぎりだったので、卵たくさんのキャベツ焼きを試しに作ったら両親お気に召したみたいだった。

バイクに長距離乗ることが多いので、ヘルメットの重みや振動がいけないのか、このところ首の痛みがひどい。塗り薬を塗ってもダメなので今日は痛み止めを飲んだ。

朝早く起きるのでちょこちょこと庭仕事をする。草をひいたり。そんな時間が一番くつろぐ。
今日は自宅だったのであちこち買い物に行ったが、全然咲かないヒメサユリや今年咲いてくれたササユリのためにブドウ糖をやろうと思って、ディスカウントスーパーでブドウ糖タブレットみたいなのを探したけどなくて、代わりにラムネを買ってきた。ブドウ糖90%と書いてあったし。どうかな。でんぷんやカルシウムや香料の添加物があるけれど、大丈夫なんじゃないかな。コップ1杯のお湯で溶かしてじょうろに入れて1000倍にしてやってみた。このラムネのいいところは1個1gなので希釈倍率がわかりやすいことだ。
イチゲの類もブドウ糖やると咲きやすいらしい。

ヤマアジサイももう終わって今朝剪定してしまったし、クレマチスも咲き終わったので半分ぐらいに切り詰めた。スタンバイしているお花もあるけれど今はちょっとさびしい。


今日咲いたバイカアマチャ。ずいぶん大きな株になった。

夫休み。

朝からはイカリソウの植え替え。気になっているものを優先で植え替えていく。根が傷んでいるものや、鉢が小さくなったものなど。
11時を回ったら雨が降ってきたのでやめる(がじきに止んだ)。
お昼にとんかつを食べに出て、買い物をして帰ってきた。疲れたので少し横になる。

実家の夕ご飯にどんなものを作ったらよいか悩む。
食欲が出て少量でもカロリーが摂れるもの。父(偏食)の好むもの。難しい。

今週はいろいろ忙しいのでかかりつけの午後診にいつもの薬をもらいに行く。

晩御飯を早めに食べて、こころ旅待機。奈良を出発してジグザグと中部地域から関東を通って、今週は新潟なんだなぁ。

今日は午後から雨の予報だったけれど降らないんだと思っていたら、今頃雷雨。激しすぎて窓も開けられない。


ちょっと前の写真だけど、ムラサキツユクサ。

今日は実家。

今日に日付が変わるころ、突然居間から呼び出し音のようなメロディがして、よく眠っていたのに飛び起きた。居間のテーブルの上で夫が日中に接点賦活剤を使って修理していた昔のPCの形のデジタル時計のアラームが鳴っていたのだった。
毎日2時ごろからあまりよく眠れないのでこの時間の深い睡眠は私にとっては文字通り生命線で、夫の失敗というのはいつもそういう致命的なところを攻めてくるのでたまらない。結局それから4時まで熟睡できず仕方なしにまた起きてきてしまった。

朝遅くから雨が降るはずだったのに3時前にはもう降りだして、実家行きはバイクで?電車で?と悩んでいたのだけれど、6時前から雨雲レーダーとにらめっこして結局少し早めの7時に家を出てバイクで実家に向かった。しばらくは小雨だったけれど中間地点ごろはふつうに降ってて、実家に近づくとまた小雨になった。

昨日豚の角煮を作ったので、今日は真菜の煮びたしときゅうりともずくの酢の物、明日の分の平豆(平べったいインゲンマメ)の肉巻きと切り干し大根の煮物を作った。
台所をしている間に肌掛羽毛布団が届いて、母はなんだかんだ言ってたけれどうれしかったみたいだ。

昼前には雨が止んで明るくなっていた。
いつものように非常識に早い夕ご飯を1時頃に用意して、後片付けをした。
その後ちょっと庭いじり。ヒメヒオウギの実をカットして、ヒメウツギを剪定して雑草を引いた。
2時前に実家を出て3時前に家に着く。

寝不足で頭がぐるぐるして家事をすぐする気になれないので、少し庭で草引きをしたり、先日買った「ちはやぶる」の続き、21~23巻を読んだ。
5時回ってから晩御飯の支度。

今日は何としても、何としても眠らないと。こんなことではこっちが壊れてしまう。


フェイジョアの花、たった1個だけ・・・