今日は、テレプシコーラ目当てで3回もダヴィンチを立ち読みしたのに全く気がつかなくて、家に帰ってからネットで、次号で最終回であることを知った始末。

このごろ、バイクを運転する時にも、何か字面を読むようなときにも、一目で受け取る情報量が激減しているみたい。
老化ですか、これも。

しかし、ローラが空美ちゃんとして、空美ちゃんの「ゴールドメダル」へ至る(おそらく)陰惨な道を語ってくれるだけのページ数はないだろうし、六花ちゃんにしても奨励賞かなんかとってスカラシップついてもこれからが舞姫に至るさらに険しい道だと思うし、どうにも最終回というのは納得ができないのであった。

ギシ先生、健康に留意してテレプシコーラに決着をつけるまでがんばってくださいまし。