3月19日に出かけた笠置のユキワリイチゲ。

以前笠置にハイキングに来た時に同じ辺りを歩いているのに、こんな素晴らしい場所があるなんて全然知らなかった。


これは開き始め。最初通りかかったのが午前中でまだ気温が低かったので開ききっていず、ハイキングコースの少し奥の方まで行って時間をつぶした。コンビニおにぎりを川のそばで食べた。


お日さまが当たって・・・


日の当たっていないところはこんな風。


後ろ姿。

本当は、月末にでも、滋賀県の土山にある瀧樹神社というところの、ものすごい大群落を見に行くつもりにしていて、笠置の方はほんの試しに行くつもりだったのだが、笠置も本当に見ごたえあって堪能した(ただし、場所がちょっと悪い)。
結局、月末は夫日曜日にしか休みとれず、しかもその日が雨の予報なので、笠置に行っておいてよかった。

義弟、今朝帰って、その後、京都府の南の端っこまでユキワリイチゲを見に行った。
数日ちゃんと寝ていないのでかなりくたくた。今日は寝られるかな。
雪割草、2日間ちゃんと見ていないので、明日はゆっくり写真撮ったりして楽しもう。


馬見丘陵公園の啓翁桜が1輪だけ咲いてた。
この時に撮った同じ樹。

義弟寝てくれたので、またネット小僧もできるってもんさ。
 
今年の雪割草の実生は、ステキなお花が多くてうれしい。昼間あれこれ写真を撮っていた。
初花記録もひさしぶりに更新した。


紅すだれ系の交配で二段狙いのハズレなんだけれど、弁が染め分けでかわいい。

たまに来客があるのもいいものだ。
年末の大掃除さえまともにやらない私であるから、こんな折でもないと家の中は汚くなる一方だ。
そんな風にプラスに考えるといい。

庭に出て雪割草をいじるし、掃除もあるしで、指が荒れてボロボロになった。親指はパックリ口が開いて閉じないので昨日絹糸で緊急手術した(笑)。
一昨日、夕方台所をしていたら突然左足が痛くなって、打ち身も捻挫もしていないのにズキズキする。
夕ご飯の時に違和感があってふと見てみたら、1㎝くらいの青黒いあざができていた。しばらくして3㎝くらいになり、今は色は赤紫になっているが5㎝くらいある。そしてまだうずく。なんだろうこれ。小さな血管が破けたのかもしれないな。

昼間はクリスマスローズの写真を撮ったり雪割草を見たり。交配はやっぱり楽しいな。しばらくしていなかったから今年は何かやってみようかな。


これ、よく見たらめしべない・・・妖精咲なのかなぁ。なんてやつだ。

昨日は夜になって「つぶらみち」が表示されないのに気が付いて、あれこれいじってなんとか表示はできるようになったものの、投稿画面から画像のアップロードができないようになってしまい、別の手段ではどうにかできたものの手間がかかるので、あーあ、やっぱり自分でちゃんと管理維持ができるブログツールじゃないとだめだわなんて落ち込んでいたのだけれど、今日になって見てみたら直っていた。なんだったんだ??
サーバー移転したためか、表示もすごく早くなったみたいだし、wordpressは投稿が非常に楽なので使い続けたいんだけどな。
 
昨日は朝から鳥活のために馬見丘陵公園に行った。夫がルリビタキのオスを見ていないので(私は見た。写真にも撮った)、ぜひチャンスを、と思って行ったのだが、帰り際まで会えず、最後の最後で通り道をバーッと横切って飛んで行ったのを見ただけだった。もうじき行ってしまう冬鳥なのでもうチャンスはないのかもしれない。すっかり鳥活に魅了されている夫。かわいそうに。
 
私は、今日も植え替えをしたかったのだが昼前から雨で断念。雨の降る前にホームセンターに行って買ってきた2段のカラーボックスを組み立てて横置きして、台所の隅のそこかしこに分散して置いていた、しょうゆやみりん、お酢、トマトジュース、炭酸などの収納スペースを作った。給料日前でお金ないので買えなかったけど、そのうちキャスターを取り付けて可動式にしようと思う。

今週はウォーキングする間もないかもな。掃除しなきゃ。


サンシュユ。春黄金花。