たまに来客があるのもいいものだ。
年末の大掃除さえまともにやらない私であるから、こんな折でもないと家の中は汚くなる一方だ。
そんな風にプラスに考えるといい。

庭に出て雪割草をいじるし、掃除もあるしで、指が荒れてボロボロになった。親指はパックリ口が開いて閉じないので昨日絹糸で緊急手術した(笑)。
一昨日、夕方台所をしていたら突然左足が痛くなって、打ち身も捻挫もしていないのにズキズキする。
夕ご飯の時に違和感があってふと見てみたら、1㎝くらいの青黒いあざができていた。しばらくして3㎝くらいになり、今は色は赤紫になっているが5㎝くらいある。そしてまだうずく。なんだろうこれ。小さな血管が破けたのかもしれないな。

昼間はクリスマスローズの写真を撮ったり雪割草を見たり。交配はやっぱり楽しいな。しばらくしていなかったから今年は何かやってみようかな。


これ、よく見たらめしべない・・・妖精咲なのかなぁ。なんてやつだ。

昨日は夜になって「つぶらみち」が表示されないのに気が付いて、あれこれいじってなんとか表示はできるようになったものの、投稿画面から画像のアップロードができないようになってしまい、別の手段ではどうにかできたものの手間がかかるので、あーあ、やっぱり自分でちゃんと管理維持ができるブログツールじゃないとだめだわなんて落ち込んでいたのだけれど、今日になって見てみたら直っていた。なんだったんだ??
サーバー移転したためか、表示もすごく早くなったみたいだし、wordpressは投稿が非常に楽なので使い続けたいんだけどな。
 
昨日は朝から鳥活のために馬見丘陵公園に行った。夫がルリビタキのオスを見ていないので(私は見た。写真にも撮った)、ぜひチャンスを、と思って行ったのだが、帰り際まで会えず、最後の最後で通り道をバーッと横切って飛んで行ったのを見ただけだった。もうじき行ってしまう冬鳥なのでもうチャンスはないのかもしれない。すっかり鳥活に魅了されている夫。かわいそうに。
 
私は、今日も植え替えをしたかったのだが昼前から雨で断念。雨の降る前にホームセンターに行って買ってきた2段のカラーボックスを組み立てて横置きして、台所の隅のそこかしこに分散して置いていた、しょうゆやみりん、お酢、トマトジュース、炭酸などの収納スペースを作った。給料日前でお金ないので買えなかったけど、そのうちキャスターを取り付けて可動式にしようと思う。

今週はウォーキングする間もないかもな。掃除しなきゃ。


サンシュユ。春黄金花。

xreaがサーバー移転したので、wordpressちゃんと表示できるといいなと思っていたんだけれども、やっぱり表示してなかった・・・
あれこれいじって表示するようになったのだけど心配なのでテスト投稿します。

昨日から、今日は朝からイヌマキの剪定をすると決めていた。
でも、8時台はまだ冷え込みがきつかったから、ロクちゃんの部屋を掃除した。ロクちゃんがいなくなってからは夫のおもちゃ部屋&年賀状作成部屋になっていたのだけれど、今度夫の弟が出張ついでに泊まることになり、和室は冬は寒いので2階の陽のさす部屋に泊まっていただこうと思って(和室のごみ溜めを掃除するのがめんどくさいということもある)。
9時半に掃除が終わったのでイヌマキの剪定。上の方まで脚立を伸ばして立てかけたのできれいに剪定できた。12時前に終わったので昼飯。
午後は、庭植えしてあるニゲルを掘りあげて、この間買ってあったレイズドベッド用のレンガ模様のカーブしたブロックを2つつないで半円形にしたものをその場に置いて、ちょっとかさ上げしていい土を入れてニゲルを植え付けた。こんな時期に掘りあげて大丈夫かなぁとは思うけれど(根も切れてしまったし)無事活着してほしい。
そのあとは写真撮ったり雪割草の様子を見たり。今年こそは三段咲作れたかな・・・?
そうしているうちに2時半になったので家に入り、46分に黙祷。
今も帰れない人々のために、私ができることは本当に少なくて、何を語っても偽善になってしまいそうで。
ただ、私自身も頑張って生きることを示すくらいしか。
3時からはご飯の支度。掃除。洗濯。今日はよく働いたので足腰パンパン。


オクで買ったタネからの実生。苦節ん年。とうとう私の家にも黒のダブルきた。

8時過ぎから二上山に登った。
也々と、最初に、最後に登った山。


あれはまだ3・4歳だった時なので、こんな山道もとっとことっとこ登ったのだった。途中木橋(隙間があって下が見える)がいくつかある場所は犬の性質で歩けないので抱っこした。10年以上経ってこちらの体力不足もはなはだしく、「今ならリアル也々ちゃん抱っこできないね」なんて言いながら登った。エア也々ちゃんでよかった。
 

途中から見える雄岳(大津皇子の陵のあるところ)。
 

馬の背(雌岳と雄岳の中間のところ)にて。周りにいくつか桜があって、也々と来たときは咲いていたのだ。今はまだつぼみ固し。

也々と来た時とそのままに、雌岳だけ登る。


階段を上がりきったところに、ワンコと来ている人が座っていた。也々に似た感じのワンコ。
目から汗がいっぱい出た。


登頂記念。

来た道をゆるゆる下って10時半ごろ車に戻った。


今日のお仏壇。おととい買ったお花も飾ってある。